会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

柔道を知る・楽しむ・はじめる

国際貢献事業

器材供与

日本政府や、外務省、JICA、企業、NPO法人など、様々な方々のご協力を得て、各国へリサイクル柔道衣や畳を供与する活動をしております。柔道衣や畳の不足など、十分に柔道ができる環境が整っていない国々から、この活動への期待が高く、今後も積極的に実施していきたいと考えています。

2020年度現在累計で、柔道衣(ジャージを含む)は22か国・地域に1699着、柔道畳は28か国・地域に3756.5枚寄贈しています。

実績一覧はこちら

過去の記事

学生ボランティア海外派遣

海外での柔道交流や指導に興味がある学生を、長期休暇期間中を利用して、約10日間、アジアを中心とした国へ派遣し、短期的な柔道国際交流の機会を提供しています。柔道交流を通じ、派遣先の柔道の競技力向上だけではなく、対外的なコミュニケーション能力の向上や、日本文化への理解の促進、また両国間の懸け橋となるような信頼関係の構築を目指します。

2020年度現在累計で、26か国・地域に69名の学生を派遣いたしました。

実績一覧はこちら

過去の記事

国際関係

海外からの選手団の受入れや、国際合宿などを開催し、柔道を通じた国際交流に尽力しています。

年間を通して海外ナショナルチームより、強豪選手の多い日本での合宿希望が多く届きます。全柔連では日本の大学・高校や実業団のご協力を仰ぎ、海外ナショナルチームの受入れをお願いしています。
特に、世界選手権やオリンピックが開催される前の6月や、グランドスラム東京後に合宿希望が多いので、国際委員会が中心となり、合宿を開催してきました。

実績一覧はこちら

過去の記事

TOKYO 2020特設ページ

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

東建コーポレーション
ホームメイト

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
パーク24
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
丸大食品

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
JALネクスト
Sport for Tomorrow
東京オリンピックticket ID