会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

障害補償見舞金制度における保険料変更について

本連盟では、柔道競技活動において障害等を負った登録会員(個人会員)に対して、相互扶助精神に基づく見舞金を支給するための保険制度を設けています。
2023年度より、本保険制度の保険料が500円となります(2022年度までは600円)。
なお保険料引き下げに伴う補償内容の変更はありません。
保険料は、会員登録費と合わせて納付いただいております。保険料変更に伴い、2023年度の登録手続きを行った際に、前年と同じ登録区分であってもお支払い額が前年と異なる場合がございますのでご了承ください。

保険料が減額となった要因は、障害につながる重大事故が減少したためです。皆様の取り組みに感謝申し上げるとともに、引き続き事故防止と安全な柔道の発展を心がけて頂きますようお願い申し上げます。

本連盟の各種保険制度
皆さまが安心して柔道競技活動に携われるよう、本連盟では競技者・指導者・審判員むけに保険制度を整備しております。
くわしくはこちらをご参照ください。

TOKYO GRAND SLAM 2023

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
羽田タートルサービス
旭化成株式会社
日本エースサポート
ジャパンエレベーターサービス
センコー株式会社

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR
MAMEZOU K2TOP HOLDINGS

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻
ベステラ株式会社

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
JR九州
トップアスリートのための暴力・ハラスメント相談窓口
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
NO!スポハラ
Sport for Tomorrow