会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

JICA海外協力隊2022年秋募集について


柔道家の皆様へ

今まで日本で培った柔道経験を開発途上国の子どもたちの育成に活かしてみませんか。

国際協力機構(JICA)は、昭和の東京五輪の翌年(1965年)にJICA海外協力隊の事業が発足した当初から柔道隊員を派遣しており、すでに500名を超える柔道隊員が開発途上国で活動してきました。現在も、多様な要請に応えるべく、技術と経験、そして情熱のある参加者を募集しています。

【隊員の活躍】
・マダガスカル 井手 龍豪 隊員 「協力隊が挑む世界の課題」
https://www.jica.go.jp/volunteer/challenge/ide/
・2019世界柔道選手権東京大会に参加した青年海外協力隊員(サモア 上林 航平 隊員のインタビュー)
https://www.jica.go.jp/topics/2019/20190823_02.html

【募集期間】
ウェブ入力:2022年11月1日(火)~2022年12月12日(月)日本時間正午締切
郵送(問診票・健康診断書):2022年12月12日(月)必着

【応募資格】
生年月日が1952年12月14日~2003年7月2日までの日本国籍を持つ方

※詳細はJICA海外協力隊ホームページをご覧ください。

■JICA海外協力隊ホームページ
https://www.jica.go.jp/volunteer/index.html

■募集要項・応募方法
https://www.jica.go.jp/volunteer/application/long/require/index.html

■要請情報
どんな国からどんなことが期待されているのか、以下で要請を公開しています。
「人的資源」の中の「(G130)柔道」をクリック。
一般案件
https://www.jocv-info.jica.go.jp/jv/?m=BList
シニア案件
https://www.jocv-info.jica.go.jp/sv/?m=BList
■待遇等
https://www.jica.go.jp/volunteer/application/support_system/index.html

■募集説明会
https://www.jica.go.jp/volunteer/seminar/place/index.html

【応募に関するお問い合わせ(応募前専用)】
要請内容、資格条件、その他応募に関する全般

●JICA海外協力隊募集事務局
TEL:045-410-8922
E-MAIL:contact@jocv.info
TEL:受付時間平日10:00~12:00、13:00~19:00(土日祝日を除く)

TOKYO GRAND SLAM 2023

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
羽田タートルサービス
旭化成株式会社
日本エースサポート
ジャパンエレベーターサービス
センコー株式会社

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR
MAMEZOU K2TOP HOLDINGS

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻
ベステラ株式会社

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
JR九州
トップアスリートのための暴力・ハラスメント相談窓口
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
NO!スポハラ
Sport for Tomorrow