December 7, 2019

2012世界団体選手権大会(ブラジル)大会結果【写真掲載】(12.10.30)

2012世界団体選手権大会

日  程 2012年10月27日(土)~28日(日)
派遣先名 ブラジル・サルバドル
会 場
参加数 18ヵ国(男子111名・女子117名)

選手団名簿

【欠場選手並びに選手変更のお知らせ】
73kg級 中矢 力選手⇒齋藤 涼選手へ変更
73kg級 秋本啓之選手⇒粟野靖浩選手へ変更
70kg級 上野巴恵選手⇒今井優子選手へ変更

団長 吉村 和郎(全日本柔道連盟)
副団長 日蔭 暢年(株式会社ミキハウス)
斉藤  仁(国士舘大学)
総務 木村 昌彦(横浜国立大学)
男子監督 篠原 信一(天理大学) 女子監督 園田 隆二(警視庁)
男子コーチ 中村 兼三(旭化成) 女子コーチ 田辺  勝(日本体育大学女子短期大学部)
井上 康生(東海大学) 徳野 和彦(コマツ)
男子総務コーチ 窪田 和則(警視庁) ドクター 岡田 尚之(了徳寺大学)
男子トレーナー 畠中 卓也(グローバルスポーツ医学研究所) 女子トレーナー 宇野 彰洋(グローバルスポーツ医学研究所)
VTR担当 藤本  誠(玉野スポーツセンター) VTR担当 大坂 則之(国立スポーツ科学センター)
男子 女子
90kg超級 上川 大樹(京葉ガス) 70kg超級 田知本 愛(ALSOK)
七戸  龍(九州電力) 立山 真衣(フォーリーフジャパン)
90kg級 西山 将士(新日本製鐵) 70kg級 大野 陽子(コマツ)
吉田 優也(旭化成) 今井 優子(了徳寺学園職)
81kg級 長島 啓太(日本中央競馬会) 63kg級 田中 美衣(了徳寺学園職)
川上 智弘(國學院大學職) 阿部 香菜(三井住友海上火災保険)
73kg級 粟野 靖浩(了徳寺学園職) 57kg級 宇髙 菜絵(コマツ)
齋藤  涼(旭化成) 山本  杏(桐蔭学園高校3年)
66kg級 福岡 政章(ALSOK) 52kg級 橋本 優貴(コマツ)
海老沼 匡(パーク24)

男子

優勝 ロシア
2位 日本
3位 ブラジル
グルジア

【1回戦】

階級 日本 4-1 ウズベキスタン
66kg級 福岡 政章
優勢負(有効・GS指導2)○
ファルモノフ
73kg級 粟野 靖浩 ○一本勝(背負投) シャリポフ
81kg級 長島 啓太 ○一本勝(上四方固) イマモフ
90kg級 西山 将士 ○優勢勝(有効・指導2) チョリエフ
90㎏超級 七戸  龍 ○一本勝(大外刈) サイドフ

【2回戦】

階級 日本 3-2 グルジア
66kg級 海老沼 匡 ○一本勝(大内刈) カルダバ
73kg級 粟野 靖浩
一本負(小外掛)○
タタラシビリ
81kg級 長島 啓太 ○優勢勝(有効・払腰) チリキシビリ
90kg級 西山 将士
一本負(内股)○
リバルテリアニ
90㎏超級 上川 大樹 ○一本勝(内股) マチアシビリ

【準決勝戦】

階級 日本 5-0 フランス
66kg級 海老沼 匡 ○優勢勝(技有・背負投) ドラジン
73kg級 粟野 靖浩 ○一本勝(背負投) ウラニー
81kg級 長島 啓太 ○優勢勝(有効・大内刈) ピエトリ
90kg級 西山 将士 ○優勢勝(有効・小外刈) イディアー
90㎏超級 七戸  龍 ○一本勝(袈裟固) トーレル

【決勝戦】

階級 日本 2-3 ロシア
66kg級 海老沼 匡 ○一本勝(大外刈) プルヤエフ
73kg級 粟野 靖浩 ○優勢勝(有効・足払) カイトマゾフ
81kg級 長島 啓太
優勢負(有効・指導2)○
カバチロフ
90kg級 西山 将士
優勢負(技有・指導3)○
マゴメドフ
90㎏超級 七戸  龍
優勢負(有効・隅返)○
ミハイリン

女子

優勝 日本
2位 中国
3位 ブラジル
キューバ

【1回戦】

階級 日本 4-1 イギリス
52kg級 橋本 優貴 ○一本勝(内股) レニックス
57kg級 山本  杏 ○一本勝(内股) ヘイウッド
63kg級 阿部 香菜 ○一本勝(内股) ピットマン
70kg級 大野 陽子
優勢負(有効・小内巻込)○
キネイン
70㎏超級 田知本 愛 ○一本勝(内股) フレッチャー

【2回戦】

階級 日本 3-2 ブラジル
52kg級 橋本 優貴
一本負(腰車)○
ミランダ
57kg級 山本  杏 ○一本勝(送足払) クアドロス
63kg級 阿部 香菜 ○一本勝(腕挫腕固) シルバ
70kg級 今井 優子
一本負(裏投)○
ポルテラ
70㎏超級 田知本 愛 ○一本勝(支釣込足) アルツァーマン

【準決勝戦】

階級 日本 4-1 キューバ
52kg級 橋本 優貴 ○一本勝(合技) ベルモイ
57kg級 山本  杏 ○一本勝(朽木倒) オジェダ
63kg級 田中 美衣
一本負(裏投)○
エスピノサ
70kg級 今井 優子 ○僅差(GS判定(3-0)) コルテス
70㎏超級 田知本 愛 ○一本勝(大内刈) アントマルテ

【決勝戦】

階級 日本 3-2 中国
52kg級 橋本 優貴 一本勝(横四方固)○ マー・インナン
57kg級 山本  杏 ○一本勝(縦四方固) ル・トンチュエン
63kg級 阿部 香菜
優勢負(技有・内股透)○
シュー・リリ
70kg級 今井 優子
優勢負(有効・GS外巻込)○
チェン・フェイ
70㎏超級 田知本 愛 ○優勢勝(技有・支釣込足) キン・カン

練習会場

前日練習の様子1

前日練習の様子2

前日練習の様子3

前日練習の様子4

大会会場入口

大会会場内

57kg級 山本杏選手

63kg級 阿部香菜選手

70kg級 今井優子選手

70kg超級 田知本愛選手

女子表彰式の様子1

女子表彰式の様子2

66kg級 海老沼匡選手

73kg級 粟野靖浩選手

81kg級 長島啓太選手

90kg級 西山将士選手

90kg級 七戸龍選手

男子表彰式の様子1

男子表彰式の様子2

男子表彰式の様子3