会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

SNSで柔道技を競い合う「ミズノイッポンザグランプリ」開催

当連盟オフィシャルスポンサーであるミズノ株式会社が主催となり、自身の柔道技(得意技)動画をインスタグラムに投稿して競い合う、オンライン柔道大会「ミズノイッポンザグランプリ」が開催されます。入賞者の発表は、「ミズノイッポングランプリ」の特設サイトにて2022年3月中旬に行われる予定です。

「ミズノイッポンザグランプリ」とは、コロナ禍で大会が減少する中でも、日々練習に励む若き柔道家たちが成果を披露する場として、また、柔道競技の魅力をもっと知ってほしいという想いから実現されました。審査には、大野将平選手や阿部詩選手をはじめとした柔道日本代表選手と監督にもご協力いただきます。

この大会は、「競技部門(8歳~18歳までの男女)」と「キッズ部門(~7歳までの男児、女児)」の2つに分けて開催されます。ミズノ柔道のインスタグラムアカウントをフォローし、指定のハッシュタグなどを入れ、撮影した柔道技の動画をインスタグラムで投稿するだけで、参加いただけます。
入賞者には、柔道日本代表・監督のサイン入り豪華賞品と、柔道日本代表・監督から自身の柔道技に対する動画コメントをお送りします。

「ミズノイッポンザグランプリ」の特設サイトはこちら

ミズノイッポンザグランプリについて
■応募条件
・競技部門 / 8歳~18歳までの男女
選考は、「8~12歳の部/男女」、「13~15歳の部/男女」、「16~18歳の部/男女」の3つで行われます。
・キッズ部門 / ~7歳までの男児・女児

■大会参加方法(日本大会)
・スマートフォンの横画面で得意技の動画を撮影
・ミズノ柔道のインスタグラムアカウント(@mizunojudo)をフォロー
・キャプションに(@mizunojudo)をメンションし、指定のハッシュタグを入れる
(ハッシュタグ: #年齢 #技名 #ミズノイッポンザグランプリ2021)
(例)@mizunojudo #14歳 #大外刈り #ミズノイッポンザグランプリ2021
※フリーコメントも記載いただけます(任意)
※動画の撮影方法など、詳細は特設サイトをご覧ください

■エントリー期間
・日本大会:2021年12月1日(水)~2022年1月31日(月)  ※日本在住の方が対象になります。
・入賞者の発表:2022年3月中旬予定
※ヨーロッパ大会(EU加盟国・イギリス・スイス・ノルウェーに在住の方が対象)も開催されます。

■入賞者
〇競技部門
・お好きなミズノ柔道衣+柔道日本代表選手のサイン入り柔道帯をプレゼント
・柔道日本代表選手からの動画コメント

〇キッズ部門
・お好きなミズノ製Tシャツ※1に、柔道日本代表選手・監督全員のサイン入りでプレゼント
・柔道日本代表監督からの動画コメント
※ご希望商品の在庫状況によって、選択いただけない場合がございます。

■審査員
日本代表監督:鈴木桂治監督、増地克之監督、井上康生氏(前監督)
男子日本代表:大野将平選手、永瀬貴規選手、向翔一郎選手、ウルフアロン選手、原沢久喜選手
女子日本代表:渡名喜風南選手、阿部詩選手、芳田司選手、田代未来選手、新井千鶴選手、濵田尚里選手

本件に関するお問合せ先
ミズノお客様相談センター TEL: 0120-320-799

TOKYO 2020特設ページ
TOKYO 2020パラリンピック特設ページ

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

東建コーポレーション
ホームメイト

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
パーク24
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
丸大食品

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
トップアスリートのための暴力・ハラスメント相談窓口
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
JALネクスト
Sport for Tomorrow