会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

【女子柔道振興委員会】JJ VoiceNo.59 宮田 佳世さん

プロフィール

宮田 佳代(みやた かよ/旧姓:北田)1978年 和歌山県生まれ
一般社団法人 悠友館 代表理事
講道館柔道女子 参段

主な戦績:

2002年 アジア競技大会(釜山)48㎏級 優勝
2004年・2005年 フランス国際柔道大会 48㎏級 優勝
2005年 世界柔道選手権大会(カイロ)48㎏級 出場

表彰歴:
2019年 優秀指導者表彰受賞(全日本柔道連盟)
2020年 生涯スポーツ功労者賞受賞(スポーツ庁)

皆さん、こんにちは!宮田(旧姓:北田)佳世です。
この度は大好きなJJ Voiceに投稿させて頂けるとの事で非常にうれしく、また光栄な気持ちで一杯です。
今回、バトンを回してくださった髙藤志津香さんとの出会いは私の現役時代に遡ります。志津香さんは当時、出稽古でお世話になっていた高校の学生さんでした。現役を引退して15年以上経ちますが、今は家族ぐるみでお付き合いをさせて頂いております。志津香さん、ありがとう!これからもよろしくね。

さて、改めて自己紹介と近況を報告させて頂きます。私の出身は和歌山県白浜町です。柔道は小学3年生の時に、「強くなりたい」という漠然とした思いで近所にあった柔道場に入門しました。最初の頃は楽しかった柔道も小学生の高学年になる頃には嫌いになっていました。当時は柔道をしている女子も少なかったですし、小柄だった私にとって体の大きな男子と練習をするのはとても大変でした。そして私の家族が柔道に興味が無かったも事あり(北田家で柔道経験者は私だけです)、次第に柔道から離れていきました。しかし、中学3年生の時に道場の先生から「最後に試合に出てみないか?」と声をかけられ、その言葉に背中を押されて数年ぶりに出場した試合で全国大会に出場する事が出来ました。この時の結果は残念ながら予選リーグ敗退でしたが、これが本格的に柔道を志すきっかけになりました。高校は姉2人が通っていた地元の進学校である田辺高校に進みました。高校での練習は週に1回程度。その他は近隣校への出稽古が中心という恵まれない環境でしたので、その後に進学した日本体育大学では部員の多さに非常に驚きました。厳しい練習が逆に新鮮で、本当に楽しい毎日だったのを覚えています。

初めて強化選手になれたのは大学4年生の時でした。それまで強化選手というと雲の上の存在でしたので、まさか自分が選ばれるとは夢にも思っていませんでした。テレビや雑誌の中でしか見る事のなかった有名選手との練習は、本当に刺激的で充実していました。この頃には嫌いだったはずの柔道がいつのまにか大好きなものとなっていました(笑)。
現在は、主人が代表を務める悠友館(ゆうゆうかん)で幼稚園・小中学生を中心に柔道指導をしております。悠友館は父・宮田義彰が創設した施設です。施設名には、「永遠の友達」という意味が込められており、柔道の道場というよりは地域交流の場として根づき多くの方に愛されています。
1階は柔道場と多目的スペース、2階は図書室という構造で、柔道教室以外に川崎市との共同事業である「ゆうゆう広場(※)」を開催しており、未就学児の子育て支援事業として多くのご家族に参加頂いております。広場は同世代のママさん達との交流を始め、育児の悩み相談や情報交換など、子育ての事ならどんな些細な事でも話すことが出来る貴重な場になっています。お互いに悩みを話し共感することは気持ちを晴れやかにしてくれます。私も以前参加させて頂いており本当に助けられた思いがあります。

昨今は柔道の試合場にもスマイルルーム(託児室)が設けられているそうです。全日本柔道連盟のこのような取り組みは、女性柔道家や女性柔道指導者が増えていくきっかけになると思います。私も母親になって初めて気付いたことですが、家族や周囲の協力が無かったら子育ては本当に難しいものになります。道場で指導する際に息子・娘を門下生の保護者が見てくださり本当にありがたかった経験があります。
女性が柔道に専念しやすい環境、ゆうゆう広場やスマイルルームの様な事業が増えていけばもっともっと柔道の裾野は広がると思います。私も母親歴は7年とまだまだ修行中の身ではありますが、微力ながら柔道界に貢献していけたらなと思っております。最後までお付き合い頂きましてありがとうございました!
※川崎市高津区 地域福祉活動キラリ事業ホームページ
https://www.city.kawasaki.jp/takatsu/cmsfiles/contents/0000035/35874/katu23_001.html

指導の風景
ゆうゆう広場

次回は、宮田さんが現役時代に全日本合宿や海外遠征を共にし、現在は指導者としても交流がある
矢嵜(旧姓:茂木)仙子さんが登場します。

TOKYO 2020特設ページ
TOKYO 2020パラリンピック特設ページ

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

東建コーポレーション
ホームメイト

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
パーク24
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
丸大食品

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
JALネクスト
Sport for Tomorrow