会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

平成22年度日本視覚障害者柔道連盟強化合宿 報告

平成22年度日本視覚障害者柔道連盟強化合宿 報告

平成23年2月11日(金)10時(集合)~13日(日)まで、日本視覚障害者柔道連盟と全日本柔道連盟の共催により、「平成22年度日本視覚障害者柔道連盟選手強化合宿」が講道館にて行われました。

この合宿は教育普及委員会の事業の一つとして行われたもので、参加者は

・IBSA柔道世界選手権大会(トルコ・4月)出場選手

・IBSA世界ユース大会(アメリカ・7月)出場選手

男子選手11名・女子選手4名 及びコーチ、スタッフ合わせて約30名。

今回の合宿は、IBSA柔道世界選手権大会(トルコ・4月)・世界ユース大会(アメリカ・7月)の代表選手を中心に、技術・精神両面での強化を図り、視覚障害者柔道の深い理解と、その普及発展に資することを目的とする目的としています。

稽古相手として、大正大学・東京学芸大学柔道部の選手に協力いただき、共に汗を流しました。

また、13日(日)午前中には、味の素ナショナルトレーニングセンターで行われている、第8回全日本男子ジュニア合宿に参加し、ジュニア強化選手・コーチにも協力いただき、とても内容の濃い充実した稽古を行うことができました。

参加者は道場の広さや、整備された環境に感動した様子でした。

合宿集合
稽古風景
稽古風景
参加者全員で記念写真
味の素ナショナルトレーニングセンターでの稽古
TOKYO 2020特設ページ
TOKYO 2020パラリンピック特設ページ

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

東建コーポレーション
ホームメイト

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
パーク24
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
丸大食品

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
JALネクスト
Sport for Tomorrow