会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

【女子柔道振興委員会】JJ Voice No.128:松崎 みずほさん

 

プロフィール
松崎 みずほ(まつざき みずほ)1979年 熊本県生まれ
コマツカスタマーサポート(株)
講道館柔道女子四段

主な戦績
2002年 フランス国際大会 78K㎏級 優勝
2004年 ドイツ国際大会 78㎏級 優勝
2004年 皇后盃全日本女子柔道選手権大会 3位

帝京大学女子柔道部の後輩、下口(旧姓:風戸)さんよりご紹介いただきました松﨑みずほです。
風戸は大学の三学年後輩で、当時がむしゃらに努力する風戸をみて刺激を受けていたことを記憶しています。とにかく柔道が激しく、そしてストイックで真面目、一年間ではありましたが切磋琢磨しながら寝食を共にした後輩です。風戸ありがとう!!

小学5年の時、従弟が柔道を習っていたこともあり、身体の大きかった私に「ブラスバンド部でトロンボーン吹いている場合じゃない!!」と、叔母に道場に連れて行かれたのが最初でした。道場に入った瞬間の緊張感や壁一面に飾られた山下泰裕先生の写真は鮮明に覚えております。私の柔道人生の基礎となっているのが山下泰裕先生の恩師でもある白石礼介先生との出会いです。小・中・高とご指導頂き、山下先生のお話をお伺いし、努力する大切さ、挨拶、礼儀、感謝すること、世界チャンピオンになる為には、そしてチャンピオンほど「実るほど頭を垂れる稲穂かな」と説いて下さいました。有難いことに世界を身近に感じられる環境にいたのかもしれません。2015年にお亡くなりになられましたが白石礼介先生には感謝してもしきれません。

帝京大学に進学し、卒業後は日本代表そして世界で勝つ為にコマツに入社しました。松岡義之監督からは、基本の重要性や勝負へ拘りなど熱血指導していただき、チームの先輩・後輩からも沢山学ばせていただきました。オリンピックに出場することはできず引退しましたが、これまでの歩んだ道のりに一切の無駄はなく、自分の強みになっていると信じています。
現在は地元の熊本県に戻り、コマツの社員としてコマツカスタマーサポート㈱で、建設機械の販売やサービスに携わる仕事をしています。(引退後セカンドキャリアとしてコマツで働けることも入社の決め手となりました。)同年代に比べ、社会人としてのスタートも遅く右も左も分からない私は仕事での目標を見出せず、当時は劣等感しかありませんでした。しかし日々やるべきことをやり、お客様のニーズにお答えできるように精一杯頑張ることを続け、徐々に仕事を理解しお客様に信頼していただけるようになり現在は楽しく仕事をしております。

柔道の方も、結婚・出産を経て子どもが柔道を始めるのと同時に私も指導に携わり、大真館柔道場で小・中学生を指導しております。日本一を目指す子供もいれば黒帯を目指す子供もいて目標は様々です。努力しても結果が出ないことの方が多いですが、その過程を大切にして自分の目標の為に努力をする。そして柔道を通して人間性を高められ、柔道が何らかのプラスになってくれればと試行錯誤を繰り返しながら、感謝を忘れず伝えていければと思っています。頑張ります。

大真館柔道場の子供達(小学生~中学生)
大真館柔道場の子供達(小学生~中学生)
KOMATSU油圧ショベル(会社で)

次回は、松崎さんのコマツ女子柔道部の後輩にあたる、三澤(旧姓:宝)寿栄さんが登場します。

TOKYO GRAND SLAM 2023

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
羽田タートルサービス
旭化成株式会社
日本エースサポート
ジャパンエレベーターサービス
センコー株式会社

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR
MAMEZOU K2TOP HOLDINGS

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻
ベステラ株式会社

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
JR九州
トップアスリートのための暴力・ハラスメント相談窓口
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
NO!スポハラ
Sport for Tomorrow