会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

2023年度 柔道救護担当者講習会開催のお知らせ

救護担当者に必要なルール上(審判規定や大会規定)の注意点を確認し、また、柔道の大会において、もっとも対応の多い止血法についての理解を深め、また緊急の対応が必要な場合に2次災害や重症化を起こすことなく対応できるように、実技講習を通じて学ぶ機会として、以下の通り柔道救護担当者講習会開催いたします。

日 時  2023 年 7 月 30 日(日) 10:00~12:30(予定) (9:30 受付開始)
場 所 (講義)講道館新館2階教室(実技)柔道場
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-30
詳細 こちらからご確認ください
参加料 無料
(参加は事前に申し込んだ方のみ可能です。定員になり次第締め切ります。)
定員 70名
申込方法 こちらからアクセスいただき回答をお願いいたします。

内容

第Ⅰ部 講義 (教室)①規則・規定・大会運営(担当:宮崎)②止血(担当:井汲)③外傷初期治療(担当:田邊)
→移動→
第Ⅱ部 実技 (道場)①止血方法(担当:井汲、佐々木、金淵、田邊)②スパインボードやスクープストレッチャーを用いた搬送(担当:井汲、佐々木、金淵、田邊)

講師

全日本柔道連盟医科学委員会副委員長 宮崎 誠司

全日本柔道連盟医科学委員会委員 井汲彰、金淵一雄

全日本柔道連盟医科学委員会 特別委員 田邊 誠、佐々木 英嗣

問い合わせ先(事務局)

全日本柔道連盟 倫理推進室 (担当:小森、渡辺 )
TEL: 全柔連代表(03-3818-4199)小森業務用携帯(080-2281-3508)
E-MAIL: rinri@judo.or.jp

TOKYO GRAND SLAM 2023

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
羽田タートルサービス
旭化成株式会社
日本エースサポート
ジャパンエレベーターサービス
センコー株式会社

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR
MAMEZOU K2TOP HOLDINGS
北修

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻
ベステラ株式会社

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
JR九州
トップアスリートのための暴力・ハラスメント相談窓口
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
NO!スポハラ
Sport for Tomorrow