会員登録
取材・
肖像使用
賛助会員

文字サイズを変更する

サイト内検索

お知らせ

【女子柔道振興委員会】JJ Voice No. 94 山下 まな実さん

プロフィール
山下 まな実(やました まなみ)1991年 静岡県生まれ
一般社団法人 さくらキャンプ 児童指導員
大仁柔道会 指導者
講道館柔道女子四段

主な指導歴:
日本大学三島高等学校・中学校柔道部 コーチ

皆さん、こんにちは。山下まな実と申します。女子柔道界を盛り上げてきたそうそうたるトップアスリートの方々が繋がれてきたバトンを受け取ることに大変恐縮な思いと驚いた気持ちがあります。私にバトンを繋いでくださった大路(旧姓:笠原)歩美先輩は大学の先輩であり、寮では2年間同部屋で生活を共に過ごさせていただきました。卒業後も当時と変わりなく仲良くさせていただいています。私自身に輝かしい戦績はありませんが、「柔道が好き。どんなかたちであれ続けていきたい。」と思い柔道と向き合ってきた私にとってはこんなに素晴らしいご褒美はありません。このような素敵な企画に参加できることを心から感謝しております。

柔道と出会ったのは7才の頃。叔父が柔道をしていたこともあり、両親に連れられて大仁柔道会へ兄のついでに見学に行き、入会したことが始まりです。現在の代表である菊池傑さん、副代表のとしえさんにご指導いただきのめり込みました。高校は沼津市立沼津高等学校に進学し、根木谷信一監督のご指導のもと高校柔道に励んでいきました。『全国の舞台で勝負する。』中学生の頃に掲げた目標を諦めきれず大学でも柔道を続けることを決心し、当時の私の夢であった『学校の先生』も叶えるため教員免許を取得できる日本体育大学へ進学しました。
日体大での日々は私が想像していた大学生活を遥かに超えていました。テレビで見ていたオリンピック選手や強化選手が当たり前のように同じ畳の上で稽古にしていること。学内にもトップアスリートたちがたくさんいる日常。田舎者の私にはもったいないくらいの環境でとても刺激的な日々でした。そして、最高の同期や仲間に出会うことができ、充実した4年間を過ごすことができました。
卒業後はご縁あって、日本大学三島高等学校、中学校に非常勤講師として5年間勤めました。大学の先輩である水口透監督からお誘いを受け、伝統ある日大三島柔道部のコーチをさせていただきました。男子選手しかいない中、女子コーチである私に務まるのか不安もありましたが、それ以上にとても熱く濃い時間を過ごすことができました。自分自身が感じることができなかった気持ちも味わうことができました。指導をする面白さや難しさを学ぶことができ、コーチとして過ごした時間は私の自信へと繋がっています。スタッフ、選手、マネージャー、OB、保護者と一体となって創り上げる力を経験できました。

現在は、一般社団法人さくらキャンプに勤めています。放課後等デイサービスという職業を知らなかった私ですが「楽しいから始まる」という法人の理念に惹かれました。療育についてまだまだ勉強中の身ですが、子どもたちと柔道をする機会をいただき、礼法を伝えたり、柔道衣を着せてみたり、帯を引っ張ったりをさせてみるととても興味を持って楽しく行ってくれました。普段は静かに座って話を聞くことが難しい子どもも、顔を上げて話を聞き参加してくれたことが印象的でした。静と動の両方の動きを実践でき、相手がいることで成立する柔道だからこそ発達支援の力にもなるのだなと感じることができました。競技柔道とは違うかたちですが、現在の職業を通して発達の凸凹にも柔道の力が役立てるように発揮していきたいなと感じています。
また、菊池としえさんのお誘いで静岡県普及委員会(女子部会)にも携わっています。勝負の世界だけではなく、たくさんの方々が柔道に興味を持ってもらえるように、カムバック女子柔道家が増えていき、身近な運動の一つとしてとらえてもらえるように発信していきたいと思います。

これからもご縁を大切にし、感謝の気持ちを持ってさらに成長していきたいと思います。今後、今よりももっと柔道界が盛り上がり、「柔道が好き!」という思いの女性も増えていくように楽しさや面白さを伝えていきます。

日大三島柔道部コーチ時代 静岡県柔道祭-団体戦優勝-選手時代には達成できなかった県大会団体戦優勝を経験できました。
2019年-静岡県女性柔道交流会。女性指導者の方々と記念撮影しました。
現在の職場である、一般社団法人さくらキャンプにて。
子どもたちに「柔道あそび」を行いました。
職場での様子。
イースターエッグを子どもたちと作りました。

次回は、山下さんの高校(沼津市立沼津高等学校)の先輩にあたる、稲川郁子さんが登場します。

2022年世界柔道選手権大会

協賛SPONSOR

オフィシャルパートナー

東建コーポレーション
ホームメイト

オフィシャルスポンサー

MIZUNO
近畿日本ツーリスト

オフィシャルサプライヤー

東洋水産
セイコー
コマツ
三井住友海上火災保険株式会社
日本航空
大塚製薬アミノバリュー
JR東日本
シミズオクト
大和証券
パーク24
みずほフィナンシャルグループ
vtec
airweave
丸大食品
羽田タートルサービス
旭化成株式会社

オフィシャルサポーター

ALSOK
Nippon-Express
TPR
MAMEZOU K2TOP HOLDINGS

公認スポンサー

伊藤超短波株式会社
株式会社九櫻
ベステラ株式会社

推薦スポンサー

フジタス工業株式会社
懐石料理 青山
トップアスリートのための暴力・ハラスメント相談窓口
スポーツくじ
GROWING
スポーツ振興基金
競技力向上事業(JAPAN SPORTS COUNCIL)
アンチ・ドーピング
ドーピング通報窓口
JALネクスト
Sport for Tomorrow