October 27, 2020

「令和2年度の公認指導者資格関連事業について」(2020.5.21)

平素より公認指導者資格制度の運用に際し、格別のご理解とご協力を賜り、心よりお礼申し上げます。

さて、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、全柔連および都道府県柔道連盟(協会)において公認柔道指導員の養成・更新講習会を開催できない状態が続いています。この状況をふまえ、本年度新しく指導者資格取得を希望する者および本年度末に指導者資格の有効期限を迎える者に対して、何らかの特別措置を講じるべく検討しているところです。
また、以下の全柔連主催の指導者養成事業について現時点で「保留」としています。
・全国指導者資格研修会(東京)
・公認A指導員養成講習会(東京、福岡)

B・C・準指導員養成講習会および更新講習会の実施判断については参加者の健康および安全を最優先に慎重に行ってください。なお、例年5月に実施していた講習会実施計画の調査は現在延期させていただいております。

皆様には大変ご迷惑をおかけいたしますが、全柔連会員の安全確保および感染拡大防止に向けてなにとぞご理解を賜りますようお願い申し上げます。

(担当:指導者養成委員会)