December 10, 2019

【アスリート委員会】グランドスラム東京での活動について

この度、アスリート委員会がグランドスラム東京2013においてトークステージ及びブース設置を実施いたします。会場へお越しの際は是非、ご清聴、お立ち寄りください!
【トークステージ 実施概要】

日付 時間・場所 登壇者 テーマ
11月30日(土) 15:00~15:30
アリーナ西側ステージ
ロンドンオリンピック女子48kg級代表
福見友子(了徳寺学園職員)
アイスホッケー女子日本代表(スマイルジャパン)
床亜矢可(SEIBUプリンスラビッツ)
・各競技の魅力
・外から見た柔道
・ロンドンからソチへ
12月1日(日) ロンドンオリンピック男子100kg級代表
穴井隆将(天理大学職員)
ロンドンパラリンピック男子66kg代表
廣瀬誠(名古屋盲学校教員)
’09~’11世界形選手権 講道館護身術代表
濱名智男(神奈川県警察)
・各「柔道」の魅力
・アスリート委員会に期待すること
・今日の形演武と決勝ラウンドの見どころ

【ブース 実施概要】

  • 開設時間:11月29日(金)~12月1日(日) 確実12:00~18:00
  • 設置場所:東京体育館 2階西側通路
  • 実施内容:
    1.実際に試合会場で使われている畳の感覚を味わおう
    2.日の丸のついた白・青の柔道衣を着て写真を撮ろう(サイズはジュニアのみのご用意となります。)
    3.大会出場選手やその他のトップ選手と握手やトークで触れ合おう(各日30分×2回開催)