November 21, 2019

アジア柔道連盟(JUA)総会報告(07.5.14)

アジア柔道連盟(JUA)総会報告(2007.5.14)

日 時:2007年5月14日(水)10:30~14:30

場 所:クウェート J.W..マリオット・ホテル

出 席:39カ国・地域(含 委任状4)

・日本人出席者

  JUA役員: 嘉納行光JUA名誉会長、川口孝夫JUA審判理事

 総会日本代表: 上村春樹専務理事、藤田真郎国際委員長

  立候補者: 佐藤宣践JUA会長選挙立候補者

  アシスタント: 大辻広文、尾形直紀(川口理事助手)

1.JUA理事選挙および副会長の承認

会長    Mr.AL-ANZI,Obaid (クウェート) 

副会長(東)Mr.KIM,Jung Haeng 金 正幸(韓国)

 同(東南) Mr.ROJANACHIVA,Hassabodin  (タイ)

 同 (南) Mr.BAJIRACHARYA,Deepak(ネパール)

 同(中央) Mr.YESSENBAYEV,Mazhit(カザフスタン)

 同 (西) Mr.NASSER,Jamal(シリア)

 同(08北京五輪&10アジア大会) Mr.SONG,Zhaonian 宋 兆年(中国) 

事務総長 Mr.CHO,Yong Chul 趙 容徹(韓国)

財務総長 Mr.KUMAR,Mukesh(インド)

審判理事 Mr.KAWAGUCHI,Takao 川口 孝夫(日本)

スポーツ理事 Mr.CHE,Kuong‐Hon 謝 廣漢(中国マカオ)

教育コーチング理事 Mr.DERAKHSHAN,Mohammad(イラン)

マーケティング理事  Mr.RAZAVI,S.A.Jalil(イラン)

・会長選挙: AL-ANZI(KUW) 27票 ― 佐藤宣践(JPN) 12票

・スポーツ理事選挙: CHE(MAC) 21票―CARTER(PHI) 16票、*棄権1票、無効1票

・5ゾーン選出副会長と、五輪開催国兼アジア大会開催国副会長は総会承認。

★不測の事態に備え、IJFからJUA総会に2名の立会人(Ms.C.Hargrave IJF理事及びIJF弁護士)がオブザーバー出席するという異常事態発生

2.今後のアジア選手権大会の開催国

・2009年アジア選手権大会 台湾 決定  *時期未定

・2009年及び2010年アジア・ジュニア及びユース選手権 立候補国なし 再募集 

★6月30日を立候補締め切りとし、11月のインドでの理事会で決定

以上