November 21, 2019

モンゴル柔道協会事務局長が上村会長を表敬訪問(09.4.7)

モンゴル柔道協会事務局長が上村会長を表敬訪問

講道館セミナーに参加していた、モンゴル柔道協会事務局長Bukhbat Mashbat氏とナショナルコーチNarmandakh Dorjpalam(アトランタオリンピック 60Kg銅メダル)が上村会長を訪問しました。

北京オリンピック柔道競技100キロ級において、モンゴル選手が国内史上初の金メダルを獲得したこともあり、上村会長からは今後のモンゴルにおける柔道のさらなる発展を期待すると共に、これからもモンゴルとはより良い友好関係を築いていきたいと述べられました。Bukhbat氏からも、10月にモンゴルでワールドカップが開催されることの報告のほか、大会以外でもセミナー開催など日本と多くの交流をしていきたいとの要望が出されました。