December 13, 2019

公認柔道指導者資格の審査状況について(13.4.30)

公認柔道指導者資格の審査状況について(13.4.30)

 

全日本柔道連盟中央指導者資格審査委員会

 
移行措置における公認柔道指導者資格の認定は都道府県からの推薦を受けて中央指導者審査委員会で最終審査を行うことになっています。

平成25年4月30日時点で全体の約9割の審査が終了しておりますが,現在残りの推薦者についても厳正かつ公正な審査を慎重に行っているところです。

審査結果は全員分が確定した都道府県に対し随時通知しております。

すでに今年度の全柔連登録が始まっていますが、移行期間中に規定の条件を満たし都道府県から指導者資格の推薦を受けていれば、審査結果の確定前であっても「指導者登録」を行って下さい。

なお,今年度から各都道府県で実施されるC指導員資格講習会の詳細についてはH25年度全国指導者研修会(5月18−19日)において説明いたします。

ご不明な点がございましたら、各都道府県連盟(協会)もしくは全日本柔道連盟にお問い合わせ下さい。