December 18, 2017

第5回全日本女子強化合宿(NTC)(08.7.25)

第5回全日本女子強化合宿(NTC)

北京開幕まで、残すところあとわずか

本格的な合宿もこれが最後

 梅雨があけ、夏休みに入った日本列島。連日、ニュースでは猛暑が伝えられている。しかし、それよりもさらに熱いのが東京・北区にあるナショナルトレーニングセンターだ。ここでは今週初めから、女子代表選手たちの本格的な合宿が行なわれている。

 本番を想定した本格的な練習ができるのはこれが最後とあって、どの選手も一つひとつの稽古に熱が入る。とはいえ、そこに熱い気合いのかけ声もなければ、プレッシャーからくる緊張感といったものは感じられない。どの選手も黙々とこなしているように見えた。それもこれも、みな、自分のやるべきことが、しっかりわかっているからにちがいない。最年少で五輪初出場の中村美里(52kg級)も、「気持ちは平静。本番も緊張で力が出し切れないということがないよう、試合に臨む」と、本番が近づいたいまも冷静だ。選手たちがみなこの平常心とほどよい緊張感を保ったまま本番を迎えてくれれば、結果はおのずとついてくることだろう。

 今日はいよいよ壮行式。それが終わったら、代表は調整に入る。

広報委員 永田千恵

合宿初日には、川口全柔連審判委員長が国際ルールについての解説を行った。

映像なども交え、最近の傾向などを解説した。