December 18, 2017

第28回オリンピック競技大会柔道競技壮行式(08.7.27)

第28回オリンピック競技大会柔道競技 壮行式(2008.7.27)

広報委員 永田千恵

暑さ厳しい7月25日の夕暮れ。午後五時30分。北京オリンピックに向けての壮行式が開催された。いよいよ出陣だ。
会場となった講道館大道場には、平日の夕方にもかかわらず代表たちの姿を一目見ようと、親子連れや外国人などたくさんの人が詰めかけた。式典は、来賓代 表として竹田恆和・日本オリンピック委員会会長から「日本スポーツ界の屋台骨を支える柔道の活躍は重要。その底力をぜひ見せてほしい」とメッセージが贈ら れたあと、男女監督、選手たちが決意を語り、バンザイ三唱で壮行式は締めくくられた。
監督、選手の言葉は下記の通り。

DSC_00041 DSC_00031
DSC_00641 DSC_00064
DSC_00070 DSC_000701

【写真提供 講道館編集部】

吉村和郎/代表団長
「ケガ人が多く心配されたが、ここにきてようやく戦力が整ってきた。全階級制覇して帰ってきたいと思っている」

<男子代表>
斎藤 仁/男子監督
「昨年、ブラジルで行なわれた世界選手権では不本意な成績で終わり、その直後の10月1日から北京に向けて再スタートを切ってきた。ケガ人もでたが、仕上 がってきている。ここからは選手たちが各自の試合の日を逆算し、本番にベストパフォーマンスをだせるよう、調整に入る。命をかけて、命がけで金メダル奪還 に挑む」

60kg級/平岡拓晃
「一つひとつの試合を確実に戦い、目標の金メダルを持ち帰ります」
66kg級/内柴正人
「オリンピックは2回目ですが、気持ちは1回目と変わらず、精いっぱい頑張って金メダルを目指します」
73kg級/金丸雄介
「何が何でも、の気持ちで金メダルを目指します」
81kg級/小野卓志
「自分の柔道で精いっぱい頑張ります」
90kg級/泉 浩
「1試合1試合、必死に勝ち上がり、金メダルを目指します」
100kg級/鈴木桂治
「もう一度、鈴木桂治の強さ、日本柔道の強さを確かめてみたいと思います」
100kg超級/石井 慧
「頑張って『金』をとってきます」

<女子代表>
日蔭暢年/女子監督
「選手たちは万全な仕上がりを見せている。『金』を含む全階級メダル獲得を目指し、選手、コーチ、一丸となって戦う」

48kg級/谷 亮子
「この激励を胸に、オリンピック3連覇を目指して一生懸命頑張ります」
52kg級/中村美里
「自分の力を出し切って、金メダルを目指します」
57kg級/佐藤愛子
「自分らしい柔道で『金』をとりにいきたいと思っています」
63kg級/谷本歩実
「試合を全力で戦えるよう整えていきます」
70kg級/上野雅恵
「誰と当たっても全力で戦います」
78kg級/中澤さえ
「全力で戦って『金』を目指します」
78kg超級/塚田真希
「たくさんの応援を力に変えて、全力で戦ってきます」