第7回全日本男子/第8回全日本男子ジュニア強化合宿(09.1.15)

第7回全日本男子/第8回全日本男子ジュニア強化合宿(2009.1.15)

 年明け早々の5日~11日まで、ナショナルトレーニングセンターにて、全日本男子強化合宿が行われた。

参加したのはナショナルチーム、シニア、ジュニアの強化選手総勢100名。これに大学や企業からの参加があった。

1000畳を超す広さを誇る道場では、年明けとは思えないほどに、気迫のこもった選手たちの声や動きが目に付いた。

昨年11月にナショナルチーム監督に就任した篠原信一監督は「この合宿が本格的なスタートとなるが、テーマは基礎体力をつけること。

しっかりと走り込み、体操、打込みなど基本的なこともしっかりと行い、最後まで一本を取る、気持ちのある選手を作っていきたい」と力強く話した。

練習後には、取材に訪れた報道陣から取材を受ける内柴正人選手や、高井洋平選手などの姿が見られた。

選手は疲れた体ではあるが、丁寧に取材に応じてくれていた。