第4回全日本女子柔道強化合宿(釧路市)

第4回全日本女子柔道強化合宿(釧路市)

 7月31日(金)から北海道・釧路市にある釧路町総合体育館において、第4回全日本女子柔道強化合宿が行われている。この合宿は8月に行なわれるオランダ・ロッテルダム世界選手権まで1か月をきっているということもあり、普段よりもさらに気合いの入った合宿になっている。選手、コーチなど総勢68名が参加している。

公開取材日となった4日目の午後には各メディアから取材陣が集まり、午後の練習前に48㎏級・福見友子選手、52㎏級・中村美里選手、57㎏級・松本薫選手、63㎏級・上野順恵選手が、練習後に70㎏級・渡邉美奈選手、78㎏級・中澤さえ選手、78㎏超級・塚田真希選手の世界選手権代表選手の取材がそれぞれおこなわれた。

randori2
午後は立技中心 乱取
randori
rensyuusirosugata kantoku
厳しい目で見つめる園田隆二監督
fukumi
48㎏級・福見友子選手
「一つ一つの練習をこなしていくだけ。この合宿をやりきって、世界選手権を頑張ります」
nakamura
52㎏級・中村美里選手
「8月に入ってより気合いが入ります。自分の力を出し切る。」
matumoto
57㎏級・松本薫選手
「緊張はありません。今回の合宿でもっと自信をつけ、世界への第一歩を踏み出したい」
ueno
63㎏級・上野順恵選手
「ランキング1位ですが、緊張して固くならないように自信を持ってやり抜きます」
watanabe
70㎏級・渡邉美奈選手
「スペイン合宿で付いた自身をさらに大きくする為に、この合宿をやりとげます。試合では自分が勝つことで日本の強さを見せつけたい」
nakazawa
78㎏級・中澤さえ選手
「まずはこの合宿をやり抜き、世界選手権では気持ちを前に出して自分の力を全力で出します」
tukada
78㎏超級・塚田真希選手
「納得のいく、一本一本を大切にした練習をこころがけ、世界選手権に向け徐々に試合モードにする。壁は厚いが頂点を目指して頑張ります」
fukimirensyu
練習中 一瞬の合間に笑顔を見せてくれた福見選手
asatore1
5日目の朝トレーニング
asatore2
朝6時30分集合です。
asatore3
準備運動を入念に
asatorerunning
asatorekantoku
一人一人に優しくも厳しい檄を飛ばす園田監督
asatoredassyu
外周一周を全力疾走
newaza1 newaza2
newaza3 newaza4

合宿5日目の朝、半袖では寒いと感じるほどの気温の中、宿泊先のホテルの近くの駐車場の外周を10周(一周約500m)のマラソンと、さらにその外周をダッシュするといった走り込みのトレーニングが熱く行われた。

また、同日午前中は固技を中心とした練習が行われ、選手たちは一つ一つを確かめるように、黙々と汗を流した。

この合宿は8月6日(木)の午前中まで行われる。