May 26, 2020

報道機関各位

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

当連盟、また強化指定選手、全日本スタッフ(監督・コーチ)、連盟役員、専門委員などへの取材申請、映像・肖像使用に関するお問合せについては以下の取材申請書または写真・映像使用許諾申請書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、申請書送付アドレス宛にお送りください。

■取材・映像使用予定日の1週間前までに企画課へ取材申請書をご提出いただくよう、お願いしております。
※国際大会については出国日1週間前までにご依頼ください。

■国際大会、国内大会の取材申請につきましては、大会1~2週間前を目途に、取材申請ページを立ち上げます。

■全日本活動中の個別取材に関しまして、1週間前までに申請をいただいたもの以外は対応出来兼ねます。

■5月6日までの期間は、新型コロナウイルス感染拡大防止の為、原則、面会での取材依頼を全てお断りさせていただきます。

<期間>
3月30日(月)~5月6日(水)まで(本連盟の在宅勤務期間中)

※上記期間の本連盟宛のお問い合わせは、以下企画課宛にメールでのご連絡をお願いします。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■2020東京オリンピック日本代表選手選考基準について
下記リンク内(規定→強化システムに関する内規)をご覧ください。
https://www.judo.or.jp/aboutus

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■申請先(お問い合わせ先)
企画課(広報担当)press■judo.or.jp
(※メール送信の際は■を@に置き換えて下さい)

メール 題名:【〇〇依頼】●●選手 企業名「番組名orタイトル等」

(例 【取材依頼】●●▲▲選手 ××会社「◎◎◎情報番組」)

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■申請フォ―マット※2018年10月23日更新

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■取材申請の流れ

1.申請書を提出
2.当方より各所属先へ展開
3.各所属先にて検討後、ご回答

※急なご依頼の場合、対応が困難な場合ございます。日にちに余裕をもってご申請ください。
※当連盟から過去の映像及び選手の写真提供はしておりません。

一般の皆様からの御意見に関しましては柔道目安箱をご利用下さい。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

■申請受付時間

平日9:30~17:45

※受付時間外・土日休日にお送りいただいた申請は、翌営業日以降に対応致します。

また、申請内容によっては回答に時間がかかることがあります。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

当連盟が設定する現在受付中の各種、取材申込みについて