September 21, 2019

【強化委員会】全日本柔道強化連携フォーラム 報告

昨年に引き続き、第2回の強化フォーラムを実施した。フォーラムの目的は関係所属との連携・協力関係を構築し、柔道界全体で世界を目指す体制を作ることでした。
フォーラムは3部構成で実施した。内容は以下のとおりである。
日 時:2014年3月6日(木)  15:00 ~18:30
場 所:味の素ナショナルトレーニングセンター
対 象:全柔連強化スタッフ、警察、実業団、大学、高等学校、中学校関係者

1部:男子強化フォーラム  2014年に向けた強化戦略プラン 【60分】
15:10~16:10
(ア) 男子の強化方針及び平成26年度事業計画
(イ) 男子ジュニア強化方針及び平成26年度強化事業
(ウ) 所属との意見交換(質疑)

休憩 10分
2部:女子強化フォーラム  2014年に向けた強化戦略プラン 【60分】
16:20~17:20
(ア) 女子の強化方針及び平成26年度事業計画
(イ) 女子ジュニア強化方針及び平成26年度強化事業
(ウ) 所属との意見交換(質疑)

休憩 10分

3部:パネルディスカッション 「2016年リオ五輪に向けて」  【60分】
17:30~18:30
パネリスト
山本洋祐、増地千代里(男女副委員長)
井上康生、南條充寿(男女監督)
古田英毅氏(ejudoメディア代表)

フォーラムは宇野事務局長の挨拶で始まり、活発な意見交換が行われた。2016年のみならず、2020年東京オリンピックへ向けた強化戦略の必要性、情報をいかに分析、研究していくかの課題、さらに中学、高等学校における柔道人口の減少をいかに食い止め回復させるか等の意見、提言がなされた。最後は斎藤仁強化委員長の挨拶で、今後も関係所属と全日本との連携・強化を深め、邁進していく事を目指していくと締めくくられた。
DSC04672 DSC04688

DSC04691 DSC04708

DSC04711 DSC04713