September 21, 2019

福見友子選手金メダル報告(09.9.16)

福見友子選手金メダル報告(09.9.16)

2009年9月16日午後、講道館長室において特別昇段証書授与が行われ、福見友子選手が昇段証書を受け取りました。
この特別昇段は先月26日~30日まで、オランダ・ロッテルダムで行われた世界柔道選手権大会で初出場初優勝した功績により48kg級福見友子選手が女子四段、52kg級中村美里選手が女子三段、63kg級上野順恵選手が女子四段にそれぞれ昇段しました。
その後、所属先監督である了徳寺学園の山田利彦監督とともに、全柔連事務局を訪れ、「応援ありがとうございました。皆さんのお陰で金メダルを獲ることができました。今後とも応援宜しくお願いします」と挨拶に訪れました。