「稽古心得三か条」のポスター配布について(11.7.27)

「稽古心得三か条」のポスター配布について(11.7.27)

このたび、“事故ゼロ”を目指して、柔道にかかわる一人ひとりの心構えと不断の努力(気配りや配慮)を確認しあう、日本柔道界をあげて取り組むためのポスターを制作しました。

各都道府県柔道連盟(協会)及び平成22年度全日本柔道連盟登録をしている小学生・中学生・高校生対象の登録団体へ発送しております。

道場などの目のつく場所に掲示して、稽古の前後には必ず「稽古心得三か条」を唱和するなど、活用していただき、これが広く浸透し定着することを願っています。


≪稽古心得三か条≫

1.正しい技と受け身を身に付けよう

2.相手を尊重し、無理のない稽古をしよう

3.服装・道場の安全点検をしよう