令和元年度全日本少年少女武道(柔道)錬成大会 大会結果掲載(19.7.28)

2014zennihonrensei01

大会結果

第1ブロック(高学年の部)
優秀賞 新田荻原道場 (群馬県)
優良賞 松前柔道塾 (東京都)
敢闘賞 鈴木道場 (東京都)
敢闘賞 あすなろクラブ (大阪府)
第2ブロック(高学年の部)
優秀賞 舞鶴柔道クラブ (茨城県)
優良賞 鶴来坂田道場 (石川県)
敢闘賞 古賀塾 (神奈川県)
敢闘賞 朝飛道場 (神奈川県)
第3ブロック(高学年の部)
優秀賞 社柔道少年団 (兵庫県)
優良賞 五所川原柔道少年団 (青森県)
敢闘賞 育誠館道場 (静岡県)
敢闘賞 大石道場 (愛知県)
第4ブロック(高学年の部)
優秀賞 常総市体育協会石下柔道部 (茨城県)
優良賞 春日柔道クラブ (東京都)
敢闘賞 内郷柔道塾スポーツ少年団 (福島県)
敢闘賞 錬心館岡野道場 (千葉県)
第5ブロック(低学年の部)
優秀賞 広畑柔道教室 (兵庫県)
優良賞 我孫子警察署少年柔道クラブ (千葉県)
敢闘賞 五十嵐道場 (埼玉県)
敢闘賞 鈴木道場 (東京都)
第6ブロック(低学年の部)
優秀賞 豆蔵柔道クラブ (東京都)
優良賞 邑知少年柔道教室 (石川県)
敢闘賞 紅柔道少年団 (千葉県)
敢闘賞 岩槻柔道双葉会 (埼玉県)
第7ブロック(低学年の部)
優秀賞 春日柔道クラブ (東京都)
優良賞 中山柔道会 (千葉県)
敢闘賞 世田谷柔道クラブ (東京都)
敢闘賞 新越谷 山﨑道場 (埼玉県)
第8ブロック(低学年の部)
優秀賞 一道館 (神奈川県)
優良賞 窪田柔道倶楽部 (石川県)
敢闘賞 松阪市武道館柔道教室 (三重県)
敢闘賞 鶴田町柔道少年団 (青森県)
・試合錬成トーナメント結果(pdfファイル) ※8/6チーム名修正

2020年大会開催について

来年度(2020年)は、2020年オリンピック・パラリンピック東京大会の開催に伴い、本大会は中止となります。

大会要項

趣旨 全国の小学生を対象に基本錬成を主眼とし、柔道の正しい普及並びに心身の錬磨と相互の親睦を図り、我が国の将来を担う青少年の健全なる育成に資する。
主催 公益財団法人日本武道館、公益財団法人全日本柔道連盟
後援 スポーツ庁、日本武道協議会、公益財団法人東京都柔道連盟
主管 東京都柔道道場連盟、東京都高等学校体育連盟柔道専門部
期日 令和元年7月28日(日)9時開会
場所 日本武道館(千代田区北の丸公園2-3)
参加人員 (1)基本錬成 約1,500名
(2)試合錬成 約600チーム

日本武道館HPはこちらから

過去の大会情報

平成30年度の大会はこちらから
平成29年度の大会はこちらから
平成28年度の大会はこちらから
平成27年度の大会はこちらから
平成26年度の大会はこちらから