September 16, 2019

女子柔道キャリアアップセミナー 味の素ナショナルトレーニングセンター

女子柔道キャリアアップセミナー 味の素ナショナルトレーニングセンター

〇3月5日(火)/味の素ナショナルトレーニングセンター(参加者143名)
 講 師:年藤 忍、佐藤愛子

 実業団、大学チームなどが集まって毎年開催される春季女子柔道合同合宿(主催:全日本実業柔道連盟)にあわせ、女子柔道キャリアアップセミナーが開催された。
「社会を、柔道界をよくしていくためには女性の活躍は必要です。女性の進出が遅れているスポーツ界で、他の競技の模範となれるようにやっていただきたい」という山下泰裕全柔連会長の挨拶でセミナーはスタート。
 5年間スロベニアで指導した年藤忍氏(ヤックス女子柔道部監督)が海外でどのようなことを心がけて指導を行ったかを、また現役時代は指導者に興味がなかった佐藤愛子氏(東京女子体育大学柔道部監督)が指導者になるまでの足跡を語り、参加者たちは真剣にメモを取っていた。