【強化委員会】在オーストリア日本国大使公邸表敬訪問

2月18日(火)ヨーロッパオープン・オーバーヴァルト(オーストリア)に出場した日本選手団は、在オーストリア日本国 竹歳 誠大使より昼食会のご招待を受け、在オーストリア日本国大使公邸を表敬訪問致しました。
この度の表敬訪問は、本連盟国際委員会在外委員の上田 正昭先生(オーストリア在住)のコーディネートにより実現し、日本選手団14名、オーストリア柔道連盟からコーチ・スタッフ2名、選手2名が参加しました。12:00過ぎに到着、関係者に大使公邸内を案内して頂き、竹歳 誠大使と対面、大使より歓迎のご挨拶を頂き、さっそく立食スタイルの食事会が始まりました。食事は、寿司や角煮など日本食と、スパゲティなどの洋食等、バラエティに富んだメニューでとても美味しく頂きました。竹歳大使ならびに関係者の皆様には、とても優しく声をかけて頂いて、大変和やかな会となりました。日本選手団で今大会優勝した3選手を紹介し、選手と柔道の話しで盛り上がる場面もありました。最後に全員で記念撮影を行い、午後の稽古(国際合宿)がある為14:00に大使公邸を出発しました。
短い時間でしたが、日本選手団一同、有意義で大変貴重な時間を過ごさせて頂きました。竹歳大使ならびに関係者の皆様、上田先生、オーストリア柔道連盟の皆様には大変お世話になりました。今後も日本柔道を応援して頂ける様、スタッフ・選手一同精進して参ります。

報告者:古根川 実
金丸 雄介

20140219165428