November 12, 2019

上月スポーツ・教育財団2007年度第2回上月スポーツ賞表彰式(08.3.31)

上月スポーツ・教育財団2007年度第2回上月スポーツ賞表彰式(2008.3.31)

 平成20年3月31日、コウヅキキャピタルイースト8階において、財団法人上月スポーツ・教育財団(以下上月財団)2007年度第2回上月スポーツ賞の表彰式が執り行われた。

本賞は、今までに上月財団より毎年行なわれている「選手・指導者支援事業」に認定されたことのある選手の中から年間に世界選手権やそれに順ずる国際大会において優秀な成績を収めた選手が選考され、表彰されている。

今回、柔道からは60kg級平岡拓晃選手(了徳寺学園職)、78kg超級塚田真希選手(綜合警備保障(株))、63kg級上野順恵選手(三井住友海上火災保険(株))、52kg級中村美里選手(渋谷教育学園渋谷高等学校3年)の4名が受賞した。

表彰式には平岡、上野、中村の3選手が出席し、受賞に際し、お礼の言葉とこの受賞を糧に北京オリンピック代表を目指し今週末の全日本選抜に臨むことなどの意気込みが披露された。塚田選手は所用により欠席し、代理として綜合警備保障(株)の大矢真弓女子柔道部監督が出席した。