November 14, 2019

ロンドンオリンピック出場資格改訂について(IJFホームページ抜粋)

ロンドンオリンピック出場資格改訂について(IJFホームページ抜粋)(2009.3.13)

この度、国際柔道連盟(IJF)が国際オリンピック委員会(IOC)と協議をした結果、2012ロンドンオリンピック出場資格が改訂されましたので、お知らせいたします。

柔道競技のオリンピック出場資格改訂:

2012ロンドンオリンピックに向けての出場資格獲得の期間は、2010年5月1日から2012年4月30日までの2年間のみとする。

オリンピック出場資格のための世界ランキングリストは2年間(24ヶ月間)が基本となり、2012年4月30日の締め切り日までの12ヶ月間はポイントを100%でカウントし、その締め切り日の13ヶ月前から24ヶ月前までの期間は、ポイントを50%でカウントする。

詳細は添付の世界ランキングリスト説明文を参照のこと。
注目されるべき点は、世界ランキングリストが、2009年から2012年のオリンピックまで、世界選手権大会を含むすべてのIJF大会において上位選手のシードを決定することである。

添付文書:

なお、最新のランキングリストはIJFホームページの左上IJF WORLD RANKINGSへ