November 13, 2019

第1回(平成23年度)全国「安全指導」並びに「基本指導」研修会

第1回(平成23年度)全国「安全指導」並びに「基本指導」研修会

1.目 的
全国各都道府県の「安全指導」並びに「基本指導」に関わる指導者を対象に、指導力の向上と“事故ゼロ”を目指し、指導法の研究や連絡協議を行い、各都道府県において伝達講習できるよう、研修会を開催する。
平成23年度から都道府県柔道連盟(協会)で実施する「安全指導・基本指導」講習会(仮称)の開催依頼及びその実施要項についての説明と質疑を行う。

2.主 催  財団法人 全日本柔道連盟 「安全指導プロジェクト特別委員会」「指導者養成プロジェクト特別委員会」

3.後 援  財団法人 講道館(申請予定)

4.開催期日
(1)平成23年5月14日(土)・15日(日)
(2)5月14日(土):
 受付・集合12:30 (講道館新館2階「教室」)
 開講式13:00
 「安全指導」研修会(13:10~17:00)
(3)5月15日(日):「基本指導」研修会(9:00~14:00)
 閉講式14:00~14:10(終了予定)

5.会 場
講道館新館2階「教室」(講習)・6階「学校道場」・「国際部道場」(実技)
〒112‐0003東京都文京区春日1‐16‐30
全柔連事務局:℡03-3818-4199
講道館防災センター(新館B1F):℡03-3818-8787
①JR・「水道橋」駅徒歩10分
②都営地下鉄・三田線または大江戸線「春日」駅すぐ上
③東京メトロ・丸の内線または南北線「後楽園」駅徒歩5分

6.参加資格と経費等
(1)参加者は、都道府県柔道連盟(協会)より推薦された「安全指導委員会」担当者、並びに「基本指導」担当者であり、本研修の全過程を受講し、その内容を伝達講習できる指導者であること。
(2)各都道府県2名の参加を原則とする。
(3)参加料は無料とし、主催者は、都道府県柔道連盟(協会)より推薦・派遣された参加者2名の旅費を、全日本柔道連盟旅費規程にり支給する。
(4)都道府県柔道連盟(協会)の推薦により、自費参加を認める。
(5)参加者の必携品は、筆記用具及び柔道衣とし、テキストその他の資料は主催者が用意する。

7.日 程

5月14日(土)
(1)12:30     受付・集合(講道館新館2階「教室」)
(2)13:00~13:10  開講式、主催者あいさつ・開催の趣旨説明
(3)13:10~14:35  全柔連の取り組み及び小冊子「柔道の安全指導」再改定版の解説
(4)14:45~15:40  頭部・頚部負傷時の対応
(5)15:45~16:15  都道府県における取り組み事例の報告
(6)16:15~17:00  研究協議

5月15日(日)
(1) 9:00~10:00  コーチング論「柔道指導者とは!」
(2)10:10~12:00  実技:「基本指導の実際」
(3)12:00~13:00  昼食
(4)13:00~14:00  指導現場におけるQ&A
(5)14:00      閉講式

8.参加申込み等
(1)都道府県柔道連盟(協会)は、平成23年4月25日(月)までに、参加者2名を必ず申し込むこと。(所定の参加者推薦書による)
(2)問い合わせは、全日本柔道連盟事務局・総務課(担当・坂本)まで。

℡03-3818-4199 FAX03-3812-3995