ブレーメン国際大会 大会結果(12.4.16)

ブレーメン国際大会 日  程 2012年3月24日(土)~25日(日) 派遣先名 ドイツ・ブレーメン 会 場 Congress Centre Bremen 参加数 【20歳以下】23ヵ国(460名) 【17歳以下】23ヵ国(446名) 選手団名簿 役員 団長 浅見三喜夫(新田高等学校) 副団長 玉山 晋一(岩出市立岩出第二中学校) 監督 賀持 道明(日本中央競馬会) コーチ 小嶋 新太(日本体育大学) 20歳以下 100kg超級 飯田 健伍(広島・崇徳高校3年) 7位 100kg級 石内 裕貴(山口・高水高校3年) 3位 90kg級 小林 悠輔(埼玉・埼玉栄高校3年) 5位 81kg級 永瀬 貴規(長崎・長崎日大高校3年) 優勝 73kg級 星   光(東京・日本学園高校3年) 2位 66kg級 高市 賢悟(愛媛・新田高校3年) 優勝 60kg級 大島 優磨(東京・国士舘高校1年) 優勝 50kg級 平原 佑多(京都・京都共栄学園高校1年) 3回戦敗退 17歳以下 90kg超級 吉良 儀城(東京・国士舘中学校3年) 優勝 浅野 未来(神奈川・東海相模中学校3年) 2位 奥野 拓未(大阪・寝屋川第三中学校3年) 3位 90kg級 松井 海斗(兵庫・小野中学校2年) 1回戦敗退 81kg級 青木 雅道(宮崎・久峰中学校3年) 3位 釘丸 将太(東京・国士舘中学校3年) 3位 73kg級 森田 貴文(福岡・城南中学校3年) 1回戦敗退 66kg級 野村 琢眞(東京・文京第一中学校3年) 優勝 60kg級 大島 拓海(徳島・阿波中学校3年) 5位 阿部一二三(兵庫・神戸生田中学校2年) 優勝 成田  俊(青森・青森山田中学校2年) 3位 55kg級 樋口 裕大(東京・興本扇学園中学校2年) 5位 永山 竜樹(愛知・大成中学校3年) 優勝 50kg級 仁田 泰斗(福岡・大刀洗中学校3年) 3位 20歳以下 階級 順位 55kg級 60kg級 66kg級 73kg級 81kg級 90kg級 100kg級 100kg超級 1位 アドリエン 大島 優磨 高市 賢悟 サミ 永瀬 貴樹 ヘンリキュエ ニキフォロフ エムレ ベルギー 日本 日本 ベルギー 日本 ブラジル ベルギー フランス 2位 ザンドス ジャメス ジョービー 星  光 シャーゾドベック ミシャエル シジョエルド パウル カザフスタン フランス オランダ 日本 ウズベキスタン オランダ オランダ ドイツ 3位 ビンセント ジュレミー マルビン トリスタン ドミニク テミルラン 石内 裕貴 ルアン フランス フランス ドイツ フランス ドイツ カザフスタン 日本 ブラジル アウエリレン ロビン オラザリー カイラット メウェン ミシェル マリウス ムルリディン フランス フランス カザフスタン カザフスタン フランス オランダ ドイツ ウズベキスタン 5位 フロレント ヤーラン ヌルザン トミー ロビン 小林 悠輔 ダウレン アレクシズ フランス カザフスタン カザフスタン スウェーデン ドイツ 日本 カザフスタン フランス アシールザン アドラン アミラ シングイスハン アジス ビクター ニエルス ナビル カザフスタン ベルギー ベルギー カザフスタン カザフスタン フランス オランダ フランス 日本選手結果 平原 佑多 大島 優磨 高市 賢悟 星  光 永瀬 貴規 小林 悠輔 石内 裕貴 飯田 健伍 3回戦敗退 優勝 優勝 2位 優勝 5位 3位 7位 100kg超級 飯田 健伍(広島・崇徳高校3年)7位 1回戦 敗者復活1回戦 敗者復活2回戦 相手名 エムレ ベンジャミン ザラジ 国 名 フランス ドイツ フランス 決り技 一本負(小外掛) 一本勝(内股) 優勢負(GS判定(0-3)) 100kg級 石内 裕貴(山口・高水高校3年)3位 1回戦 2回戦 3回戦 敗者復活2回戦 敗者復活3回戦 3位決定戦 相手名 ティム・ピリプセン セバスティン ニキフォロフ ミハイル ビコ マルシェル 国 名 オランダ フランス ベルギー カザフスタン オランダ ドイツ 決り技 一本勝 (大外刈) 一本勝 (大外刈) 優勢負 (有効・GS指導2) 一本勝 (上四方固) 優勢勝 (有効・指導2) 優勢勝 (有効・大外刈) 90kg級 小林 悠輔(埼玉・埼玉栄高校3年)5位 2回戦 敗者復活1回戦 敗者復活2回戦 敗者復活3回戦 3位決定戦 相手名 ミッシェルコレル モハメド アイベック アディックハン テミルラン 国 名 オランダ フランス カザフスタン カザフスタン カザフスタン 決り技 優勢負(有効・指導2) 一本勝(内股) 一本勝(内股) 一本勝(GS膝車) 優勢負(送襟絞) 81kg級 永瀬 貴規(長崎・長崎日大高校3年)優勝 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ジェフレイ スタニスラス ラリ ジュリエン アジス シャーゾドベック 国 名 オランダ フランス フィンランド ドイツ カザフスタン ウズベキスタン 決り技 一本勝(袈裟固) 一本勝(小外刈) 一本勝(内股) 一本勝(内股) 優勢勝(有効・大内刈) 一本勝(合技) 73kg級 星  光(東京・日本学園高校3年)2位 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ステファン ベンジャミン メンノ エティエンネ カイラット サミ 国 名 オランダ デンマーク オランダ カナダ カザフスタン ベルギー 決り技 一本勝(内股) 一本勝(内股) 一本勝(内股) 優勢勝(有効・巴投) 優勢勝(有効・大内刈) 優勢負(有効・隅返) 66kg級 高市 健伍(愛媛・新田高校3年)優勝 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 イルス マルシェル ゴールゲン マルビン オラザリー デゲン 国 名 ドイツ チェコ ベルギー ドイツ カザフスタン オランダ 決り技 優勢勝(技有・巴投) 一本勝(内股) 一本勝(袈裟固) 一本勝(合技) 一本勝(大内刈) 一本負(袖車) 60kg級 大島 優磨(東京・国士舘高校1年)優勝 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ジャミエ ケビン ダビド アルマス ジェレミー ジャメス 国 名 オランダ フランス チェコ カザフスタン フランス フランス 決り技 一本勝(背負投) 一本勝(合技) 一本勝(袖釣込) 一本勝(袈裟固) 一本勝(袖釣込) 一本勝(合技) 55kg級 平原 佑多(京都・京都共栄学園高校1年)3回戦敗退 2回戦 3回戦 相手名 ニコラス ワリド 国 名 ベルギー フランス 決り技 一本勝(縦四方) 優勢負(GS・指導3) 17歳以下 階級 順位 50kg級 55kg級 60kg級 66kg級 73kg級 81kg級 90kg級 90kg超級 1位 バウルザン 永山 竜樹 阿部一二三 野村 琢眞 マキシミリアン マティジャス レオンハード 吉良 儀城 カザフスタン 日本 日本 日本 オーストリア ドイツ ドイツ 日本 2位 フラビオ アク ジョナス ヤシン フランク ガブリエル メオ 湯浅 未来 ベルギー フィンランド ベルギー オランダ オランダ ドイツ ドイツ 日本 3位 仁田 泰斗 グレン 成田  俊 ジム ダビス 青木 雅道 レスリエ 奥野 拓未 日本 オランダ 日本 オランダ ラトビア 日本 オランダ 日本 ザクシーベク デビン アルダック デンニス エドゥアード 釘丸 将太 マーティン・キップ ニキタ カザフスタン ドイツ カザフスタン ドイツ ドイツ 日本 オランダ カザフスタン 5位 モリツ ボクボル ロベルト ディダー パベル ブリアン ドメニック ザンビー ドイツ カザフスタン ドイツ カザフスタン カザフスタン オランダ ドイツ カザフスタン デニス ジャイ 大島 拓海 マルビン ヘンリク ロイス ピリップ タメリアン ベルギー オランダ 日本 ドイツ ドイツ カナダ ドイツ ベルギー 日本選手結果 仁田 泰斗 永山 竜樹 阿部一二三 野村 琢眞 森田 貴文 青木 雅道 松井 海斗 吉良 儀城 3位 優勝 優勝 優勝 1回戦敗退 3位 1回戦敗退 優勝 – 樋口 裕大 成田  俊 – – 釘丸 将太 – 浅野 未来 – 7位 3位 – – 3位 – 2位 – – 大島 拓海 – – – – 奥野 拓未 – – 5位 – – – – 3位 90kg超級 吉良 儀城(東京・国士舘中学校3年)優勝 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ティム ニキタ 奥野 拓未 浅野 未来 国 名 オランダ カザフスタン 日本 日本 決り技 一本勝(横四方固) 反則勝 優勢勝(技有・小外刈) 一本勝(小外刈) 90kg超級 浅野 未来(神奈川・東海大相模中学校3年)2位 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ジュア ラルフス ザンビル 吉良 儀城 国 名 オランダ ラトビア カザフスタン 日本 決り技 一本勝(出足払) 優勢勝(有効・内股) 一本勝(払腰) 一本負(小外刈) 90kg超級 奥野 拓未(大阪・寝屋川第三中学校3年)3位 2回戦 3回戦 準決勝戦 3位決定戦 相手名 ヘンリク セドリック 吉良 儀城 タメルラン 国 名 ドイツ スイス 日本 ベルギー 決り技 一本勝(払腰) 一本勝(合技) 優勢負(技有・小外刈) 優勢勝(有効・内股) 90kg級 松井 海斗(兵庫・小野中学校2年)1回戦敗退 2回戦 相手名 マーティン 国 名 オランダ 決り技 一本負(合技) 81kg級 釘丸 将太(東京・国士舘中学校3年)3位 2回戦 3回戦 準決勝戦 3位決定戦 相手名 ブリアン ロビン ガブリエル ロイス・クリエバー 国 名 オランダ オランダ ドイツ カナダ 決り技 一本勝(大内刈) 一本勝(大外刈) 優勢負(技有・小外刈) 一本勝(背負投) 81kg級 青木 雅道(宮崎・久峰中学校3年)3位 2回戦 3回戦 準決勝戦 3位決定戦 相手名 バス ムカリディン マーティン ブリアン 国 名 オランダ ウズベキスタン ドイツ オランダ 決り技 一本勝(合技) 一本勝(小内刈) 一本負(小外刈) 一本勝(大外刈) 73kg級 森田 貴文(福岡・城南中学校3年)1回戦敗退 1回戦 相手名 ジョーン 国 名 イギリス 決り技 一本負(内股透) 66kg級 野村 琢眞(東京・文京第一中学校3年)優勝 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 コーエン チリストッパー ジム アカメドジョン デニス ヤシン 国 名 オランダ オーストリア オランダ ウズベキスタン ドイツ オランダ 決り技 一本勝(袖釣込) 一本勝(送襟袖) 一本勝(袖車) 一本勝(送襟絞) 一本勝(小外刈) 一本勝(送襟絞) 60kg級 成田  俊(青森・青森山田中学校2年)3位 1回戦 2回戦 3回戦 敗者復活2回戦 敗者復活3回戦 敗者復活4回戦 相手名 スタンリー アピワット アルダック アクランド ゲオルジュイ ビンセ 国 名 オランダ スウェーデン カザフスタン ドイツ カナダ オランダ 決り技 一本勝(内股) 一本勝(上四方固) 一本負(隅返) 一本勝(大腰) 一本勝(出足払) 一本勝(送襟絞) 60kg級 阿部一二三(兵庫・神戸生田中学校2年)優勝 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ダベ ティモ ザラス トム 大島 拓海 ジョナス 国 名 オランダ ドイツ カザフスタン オランダ 日本 ベルギー 決り技 一本勝(小内刈) 一本勝(袖釣込) 一本勝(支釣込足) 一本勝(大腰) 優勢勝(技有・大外刈) 一本勝(袖釣込) 60kg級 大島 拓海(徳島・阿波中学校3年)5位 1回戦 2回戦 3回戦 4回戦 準決勝戦 3位決定戦 相手名 ルーカス ルカス ロイ ロバート 阿部一二三 成田  俊 国 名 オランダ ドイツ オランダ チェコ 日本 日本 決り技 一本勝(肩固) 一本勝(背負投) 一本勝(横四方固) 判定勝(GS判定(3-0)) 優勢負(技有・大外刈) 一本負(払腰) 55kg級 樋口 裕大(東京・興本扇学園中学校2年)5位 2回戦 3回戦 4回戦 敗者復活2回戦 敗者復活3回戦 敗者復活4回戦 相手名 ジャスティン シモン ジェイ ガストス アクハン デビン 国 名 オランダ オーストリア オランダ ラトビア カザフスタン ドイツ 決り技 一本勝(袖釣込) 優勢勝(有効・一本背負) 一本負(内股) 一本勝(袖釣込) 反則勝(足取) 優勢負(技有・隅返) 55kg級 永山 竜樹(愛知・大成中学校3年)優勝 2回戦 3回戦 4回戦 5回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 グレン マウリシェ ダーン サマット ブクボル アク 国 名 オランダ ドイツ オランダ カザフスタン カザフスタン フィンランド 決り技 一本勝(横四方固) 一本勝(横四方固) 一本勝(背負投) 一本勝(背負投) 一本勝(袖釣込) 一本勝(背負投) 50kg級 仁田 泰斗(福岡・大刀洗中学校3年)3位 1回戦 2回戦 敗者復活1回戦 敗者復活2回戦 敗者復活3回戦 3位決定戦 相手名 ハリー フラビオ エンケルマー ニルス バダーブリンク 国 名 オランダ ベルギー ドイツ スイス オランダ ドイツ 決り技 一本勝 (横四方固) 優勢負 (技有・隅返) 不戦勝 優勢勝 (技有・背負投) 一本勝(合技) 判定勝 (GS判定(3-0)) 団体戦 優勝 日本 2位 カザフスタン 3位 フランス 5位 ドイツ 参加数 4ヵ国(50人) 【1回戦】 日本 4-1 フランス 55kg級 平原 佑多 引き分け Revl 60kg級 大島 優磨 ○一本勝(袈裟固め) Corrado 66kg級 高市 賢悟 ○一本勝(合技) Mirnoui 73kg級 青木 雅道 一本負(十字固)○ Avncinm 81kg級 永瀬 貴規 引き分け Ferry 90kg級 小林 悠輔 引き分け Fauvel 100kg級 石内 裕貴 ○一本勝(小内刈) Blawchani 100kg超級 飯田 健伍 ○一本勝(内股) Zalagh 【決勝戦】 日本 7-1 カザフスタン 55kg級 平原 佑多 ○一本勝(足持) Seidualya 60kg級 大島 優磨 ○一本勝(合技) Zhaksybevov 66kg級 高市 賢悟 ○優勢勝(有効・大内刈) Yermekbay 73kg級 釘丸 将太 ○一本勝(袈裟固) Suvnbai 81kg級 永瀬 貴規 ○一本勝(大内刈) Kalkamanuly 90kg級 小林 悠輔 優勢負(有効・掬投)○ Yessen 100kg級 石内 裕貴 ○一本勝(払腰) Rakov 100kg超級 飯田 健伍 ○一本勝(内股) Yergaliev ...

Read More →

全日本柔道連盟登録 会員資格、登録区及び登録費の改訂について(12.3.22)

全日本柔道連盟登録について 登録は、日本柔道の競技面における統括団体、公益財団法人全日本柔道連盟(全柔連)の一員としての「証」であり、どなたでも登録することができます。 柔道の大会に出場する場合は、登録が必要です。大会前までに手続きを行ってください。 登録する個人または団体は、個人の居住地(団体の場合は所在地)または個人が所属する団体の所在地のいずれかを統括する都道府県柔道連盟(協会)を通して登録します。 登録の申請は全柔連所定の登録申請書を使用し、原則として、毎年5月末までに手続きをしていただくことになっています。 登録費は登録手続きのおり同時に納入します。期限をすぎても、年度内であれば追加登録の手続きは出来ます。 登録手続きが完了しましたら、全柔連発行の「登録証」が発行されます。 登録手続きの事務の流れは次のとおりです。 個人・団体 ↓ 下部組織(都道府県支部) ↓ 都道府県柔道連盟(協会) ↓ 全日本柔道連盟事務局 各都道府県柔道連盟事務局はこちら なお、登録に関する規程は下記よりご参照ください。 登録の手引き・寄付行為 全日本柔道連盟の会員資格、登録区分及び登録費の改定について(2012.3.22) 平成25年度から導入される「全日本柔道連盟公認指導者資格制度」に伴い、会員資格、登録区分及び登録費を以下のとおり改定する。 1.会員資格を従来の競技者、指導者、特別会員及び団体から、個人会員、特別会員及び団体会員に変更する。 2. 個人会員の登録区分を、未就学児、小学生、中学生、高校生、大学生、社会人、指導者及び役員に区分する。 特別会員、団体会員の登録区分は、従来どおりとする。団体会員登録は原則として、指導者登録をした指導者がいなければならない。 (1)指導者登録をする者は、全日本柔道連盟公認指導者資格を有するものとする。 (2)役員登録をする者は、全柔連では、理事、監事、評議員、専門委員会・特別委員会の委員以上、顧問、参与、及びその他名誉役員。都道府県では、理事、監事、評議員、及び名誉役員(名誉会長、名誉顧問、顧問、参与、相談役等)とする。 3.個人会員の登録費は、指導者及び役員は2,600円/年とし、それ以外は従来どおりとする。特別会員、団体会員の登録費は従来どおりとする。 (現行) ⇒ (改正) 登録区分 登録費(円) 資格 登録区分 登録費(円) 備考 競技者 未就学児 0 個人会員 未就学児 0 小学生 500 小学生 500 中学生 800 中学生 800 高校生 1,000 高校生 1,000 大学生 1,300 大学生 1,300 一般 1,600 社会人 1,600 指導者 2,600 指導者 2,600 公認指導者資格を持つ者 役員 2,600 全柔連・都道府県柔連(協会)の役員 ※全日本柔道連盟登録費のほかに都道府県柔道連盟(協会)の登録費がかかる場合があります。 ...

Read More →