2008世界無差別柔道選手権大会結果(08.12.22)

[ 2008年12月20日 to 2008年12月21日. ] 2008世界無差別柔道選手権大会結果(2008.12.22) 2008年12月20日~21日にフランス・ルバロワで47年ぶりに無差別のみで行われた世界無差別柔道選手権大会の日本代表は女子2名が3位に入賞した。 日時平成20年12月20日(土) 予選 平成20年12月21日(日) 本選結果 男子棟田 康幸(警視庁)※2回戦敗退高井 洋平(旭化成)2回戦敗退穴井 隆将((学)天理大学職員)2回戦敗退女子杉本 美香(コマツ)3位田知本 愛(東海大学2年)3位 ※07世界柔道選手権大会(ブラジル・リオデジャネイロ)無差別級優勝によるIJF(国際柔道連盟)の推薦 男子 順位 無差別 勝上り表 1位 RINER Teddy フランス 2位 MIKHAYLIN Alexander ロシア 3位 EITEL Grzegorz ポーランド BATAILLE Mattieu フランス 5位 VUIJSTERS Grim オランダ BOR Barna ハンガリー ROBIN Pierre フランス WOJNAROWICZ Janusz ポーランド 棟田 康幸(警視庁) 2回戦敗退 1回戦 2回戦 相手名 フェルナンデス ボイナロビッチ 国 名 ブラジル ポーランド 内 容 ○ △ 決り技 有効(小内巻込) 小外刈 高井 洋平(旭化成) 2回戦敗退 1回戦 2回戦 相手名 パダー リネール 国 名 エストニア フランス 内 容 ○ △ 決り技 内股 大外刈 穴井 隆将((学)天理大学職員) 2回戦敗退 1回戦 2回戦 相手名 マカラウ ロビン 国 名 ベラルーシ フランス 内 容 ○ △ 決り技 有効(小内刈) 横四方固 女子 順位 無差別 勝上り表 1位 TONG Wen 中国 2位 IVASHCHENKO Elena ロシア 3位 田知本愛 日本 杉本美香 日本 5位 BISSENI Eva フランス BEINROTH Katrin ドイツ QIN Qian 中国 ALONSO Alicia スペイン 杉本 美香(コマツ) 3位 1回戦 2回戦 準決勝 相手名 アンデオル クイン イバシェンコ 国 名 フランス 中国 ロシア 内 容 ○ ○ △ 決り技 GS有効(指導2) GS内股 裏投 田知本 愛(東海大学2年) 3位 1回戦 2回戦 準決勝 相手名 ソコロバ ベインロース トン 国 名 ロシア ドイツ 中国 内 容 ○ ○ △ 決り技 指導3 大外刈 崩上四方固 ...

Read More →

柔道ルネッサンス「少年少女柔道手帳」

柔道ルネッサンス「少年少女柔道手帳」 平成21年度版少年少女柔道手帳の販売は終了致しました。ご協力ありがとうございました。   平素より柔道の普及・発展にご尽力を賜るとともに、柔道ルネッサンス活動にご理解とご協力を賜り、誠にありがとうございます。 平成18年より作成を始め、今年度までに3冊製作してきました「少年少女柔道手帳」ですが、平成21年度版については、注文販売の形をとることとなりました。 平成18年・19年の「少年少女柔道手帳」作成事業は、主に関東近辺の道場にご協力を頂き、より良い物を完成させるべく実験的に行いました。平成20年 度版は、さらによい手帳を作る為に、全国の皆様に使って頂き、その感想をお聞かせ願いたく都道府県柔道ルネッサンス担当者の皆様にお願い致しました。年々 改良を加え、少しずつ良いものになっていると信じておりますが、平成21年度版については、昨年の告知範囲に今回のホームページ上へのUPを加え、さらに 多くの子供たちに、是非この「少年少女柔道手帳」を知って頂き、できるだけ多くの方にご使用頂ければと考えております。 平成21年度版は、12月24日のクリスマスイブに発送予定です。すでにご予約頂いている方々の約2000冊は、何とか年内にお届けできると思います。遅くなり申し訳ありません。また、ホームページへのUPが遅くなりましたこと併せてお詫び申し上げます。 尚、これから申込み頂く分につきましては、年を明けてからの発送になりますことをご了承の上お申し込み下さい。(カレンダー部分は、2009年1月から 2010年3月までページを用意致しました。1月スタートの手帳として、又年度始まりの手帳としてもご使用頂ける形にしてあります。ご寛容のほどよろしく お願いします。) 下記の資料を参考にして頂き、別紙の申込書に必要事項をご記入の上、下記へメール又はFAXでお送り下さい。(県でまとめる等の必要はありません。何冊で も構いませんので、各道場・クラブ・個人の単位でお申し込み下さい。)ご協力頂いた手帳については、迅速に対応し、できるだけ早く皆様のお手元に届くよう 手配致します。 この「少年少女柔道手帳」作成事業が軌道に乗り、今後さらに充実した内容のものをリーズナブルにお届けできるように頑張って行きたいと考えております。皆様のご理解とご協力を心よりお願い致します。 ・手帳申込書 ・アンケート   手帳の表紙 1月の手帳 6月の手帳 カレンダー 技紹介 技紹介 ...

Read More →

嘉納治五郎杯東京国際柔道大会2008ワールドグランプリ 大会結果

男子 順位 60kg級 勝上り表 66kg級 勝上り表 73kg級 勝上り表 81kg級 勝上り表 1位 秋元希星 K.AKIMOTO 江種辰明 T.EGUSA WANG Ki-Chun 塘内将彦 M.TOMOUCHI 日本 (JPN) 日本 (JPN) 韓国 (KOR) 日本 (JPN) 2位 CHOI Gwang-Hyeon AN Jeong-Hwan 粟野靖浩 Y.AWANO 加藤博剛 H.KATO 韓国 (KOR) 韓国 (KOR) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 3位 T.ENGLMAIER 海老沼匡 M.EBINUMA 稲澤真人 M.INAZAWA 河原正太 S.KAWAHARA ドイツ (GER) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 福岡政章 M.FUKUOKA KOWALSKI Tomasz 斎藤涼 R.SAITO HUCK Dennis 日本 (JPN) ポーランド (POL) 日本 (JPN) ドイツ (GER)   順位 90kg級 勝上り表 100kg級 勝上り表 100kg超級 勝上り表 1位 小野卓志 T.ONO 穴井隆将 T.ANAI 高井洋平 Y.TAKAI 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 2位 LEE Kyu-Won 小林大輔 D.KOBAYASHI 棟田康幸 Y.MUNETA 韓国 (KOR) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 3位 BENIKHLEF Amar DESPAIGNE Oreidis 立山広喜H.TACHIYAMA アルジェリア (ALG) キューバ (CUB) 日本 (JPN) 西山将士 M.NISHIYAMA CORREA Luciano BRAISON Oscar 日本 (JPN) ブラジル (BRA) キューバ (CUB)   女子 順位 48kg級 勝上り表 52kg級 勝上り表 57kg級 勝上り表 63kg級 勝上り表 1位 福見友子 T.FUKUMI 西田優香 Y.NISHIDA 松本薫 K.MATSUMOTO ZOLNIR Urska 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) スロベニア (SLO) 2位 山岸絵美 E.YAMAGISHI 中村美里 M.NAKAMURA 宮本樹理 J.MIYAMOTO 上野順恵 Y.UENO 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 3位 浅見八瑠奈 H.ASAMI 加賀谷千保 C.KAGAYA 徳久瞳 H.TOKUHISA XU Lili 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 中国 (CHN) 宝真由美 M.TAKARA BERMOY Yanet LOKO Sarah 田中美衣 M.TANAKA 日本 (JPN) キューバ (CUB) フランス (FRA) 日本 (JPN)   順位 70kg級 勝上り表 78kg級 勝上り表 78kg超級 勝上り表 1位 DECOSSE Lucie YANG Xiuli IVASHCHENKO Elena フランス (FRA) 中国 (CHN) ロシア (RUS) 2位 岡明日香 A.OKA 堀江久美子 K.HORIE 杉本美香 M.SUGIMOTO 日本 (JPN) 日本 (JPN) 日本 (JPN) 3位 渡辺美奈 M.WATANABE JEONG Gyeong-Mi 立山真衣 M.TATEYAMA 日本 (JPN) 韓国 (KOR) 日本 (JPN) 今井優子 Y.IMAI ZHANG Jie KIM Na-Young 日本 (JPN) 中国 (CHN) 韓国 (KOR)   78kg超級表彰式 60kg級表彰式 78kg級表彰式 66kg級表彰式 73kg級表彰式 70kg級表彰式 81kg級表彰式 63kg級表彰式 90kg級表彰式 57kg級表彰式 100kg級表彰式 52kg級表彰式 100kg超級表彰式 48kg級表彰式 【写真提供:講道館編集部】 ...

Read More →

嘉納治五郎杯東京国際柔道大会結果雑感を掲載(08.12.17)

[ 2008年12月12日 to 2008年12月14日. ] 嘉納治五郎杯東京国際柔道大会2008ワールドグランプリ 【大会結果】 結果はこちら審判、観客席、通訳から見た嘉納杯 【広報委員 永田千恵】  日本で行われる唯一の国際大会・嘉納杯が12月12~14日の3日間、東京体育館で開催された。今年1年を締めくくる最後の大会として、日本からは各階級4名の選手が出場。男子6階級、女子3階級で金を獲得した。 試合内容は新聞などで伝えられているが、その他、会場ではどんなことがあったのか。新ルール、観客席、通訳の現場から見た嘉納杯を紹介しよう。 ☆ 新ルールについて☆ 08年10月の国際柔道連盟(IJF)審判委員会で、試合審判規定の一部が改正となり、来年1月1日から正式に施行されることになった。それに先駆け、 今大会ではこの新ルールが採用された。では、実際にどのように試合が変わったかが気になるところだろう。そこで、嘉納杯で審判をつとめられた天野安喜子審 判員に感想を聞いてみた。 天野安喜子審判員 「審判をしてみて、各国の選手がすでに新ルールを熟知していることを感じました。もっとも大きく変化したのは、双手刈りが減ったこと。これはズボンを直接 握ることが禁止されたことによるものですね。また試合場が広がったことで『待て』のコールも減ってきたように感じました。その分、選手たちには一息入れる ことができなくなってきましたので、さらなる体力が必要になってきたといえます。また、『効果』がなくなったことにより、選手にはしっかりした技が求めら れるようになりました。全体的にみますと、試合の展開がおもしろくなってきたと思います」 ☆ 観客席では初の握手会を開催☆ 大会最終日の14日。日曜日ということもあって、観客席にはたくさんの子どもたちが集まった。そこで、急きょ、塘内将彦選手(81kg級)、小野卓司 (90kg級)、上野順恵(63kg級)、中澤さえ(78kg級)の4選手と北京五輪後現役を引退した金丸雄介コーチの5名による握手会を観客席2階で開 催。700名ものファンが選手たちと直にふれあった。短い時間ではあったが、選手たちを間近に見て「うわ、かっこいいね!」「オリンピック選手と握手した から僕もなれるかも」など、たくさんの喜びの声が聞かれた。 ☆大会通訳・岩下加代さんの視点☆ 岩下加代さんは今回、大会通訳として参加された1人。ミックスゾーン(メディアが選手たちにインタビューするところ)で走り回った岩下さんに感想をうかがってみた。 「嘉納杯に出場した選手の国はさまざま。それだけ柔道が多くの国に浸透し、グローバル化されていることがわかります。 多国籍の選手が集まると、話す言葉の数も国の数と比例するくらい多種多様です。『英語』はビジネスで多く使用されていますが、選手団の人たちがみなさん 英語が話せるわけではありません。言葉は意思を伝達するために必要な手段の一つ。選手は試合に集中していますので言葉に対してそれほど神経質になってはい ないかも知れませんが、周りのちょっとした心遣いで気分もよりリラックスし、安心感も生まれ、試合に臨めるのではないかと思います。これもおもてなしの一 つではないでしょうか。 大会2日目、ある招待選手が試合間際になっても現れず、選手係の学生が探しまわっても見つからなかったため、私は練習場に走り、フランス語で大きな声で 呼びかけると、すぐに気づいてもらえました。この選手の場合、特に一人での参加のようでしたから、文化や慣習の違う状況のなかで試合以外のことに集中する のは、かんたんなようでそうではないのです。海外旅行に行かれ、英語や母国語ではないアナウンスに耳を傾けなければならない状況を想像してください。母国 語は耳に入りやすく、ときにはうるさくも感じるものですが、よその言葉は聞いたときに自然に除外されているでしょう?  おはよう。こんにちは。ありがとう。 こんなかんたんなキーセンテンスだけでもかまいません。参加した選手たちの母国語で話しかけてあげたら、外国の選手たちはより嘉納杯を楽しんでもらえるかもしれない。そんなことを感じた今回の嘉納杯でした」   【大会概要】 主   旨 講道館柔道の創始者嘉納治五郎師範を偲び、世界柔道の正常な発展を期して、嘉納治五郎杯東京国際柔道大会を開催する。 名   称 嘉納治五郎杯東京国際柔道大会2008ワールドグランプリ JIGORO KANO CUP TOKYO INTERNATIONAL JUDO TOURNAMENT  WORLD GRANDPRIX2008 期   日 平成20年(2008年)12月12日(金)・13日(土)・14日(日) (3日間) 会   場 「東京体育館」 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-17 主    催 財団法人講道館、財団法人全日本柔道連盟 特別後援 テレビ東京、朝日新聞社 後   援 文部科学省、外務省、東京都、財団法人日本体育協会、財団法人日本オリンピック委員会(予定) 協   力 財団法人東京都柔道連盟 テレビ放映 テレビ東京系列で放送予定 テレビ東京サイト チケット情報 【入場料】 ●アリーナ(全席指定) 前売券2700円/当日券2900円 ●スタンド席 指定席           :前売券2700円/当日券2900円 自由席 前売券      :大人2500円/中・高生2000円/小学生以下1000円 自由席 当日券      :大人2700円/中・高生2200円/小学生以下1200円 団体(20名以上小学生以下は10名以上):大人2300円/中・高生1800円/小学生以下800円 団体(50名以上小学生以下は20名以上):大人2000円/中・高生1500円/小学生以下600円 3日間通し券引換券     :大人7000円/中・高生5400円/小学生以下2400円 【購入方法】 ●ローソンチケット 0570-000-777  0570-084-003/Lコード:36666 ローチケ.com http://l-tike.com/ ●チケットぴあ 0570-02-9999  Pコード:一日券812-985/3日間通し券681-368 @電子チケットぴあ http://pia.jp/t/ ●e+(イープラス) http://eplus.jp/kanou/ ※団体券のお申し込みは、テレビ東京事業部 03-3435-7000まで 日   程      12月9日(火)  選手団到着 10日(水)  選手団到着 11日(木)  代表者会議  09:00~ 組合せ抽選  10:30~ 審判会議    15:30~ 12日(金)  試合(男子:60kg、66kg 女子:78kg超、78kg)12:30~ 13日(土)  試合(男子:73kg、81kg、90kg 女子:70kg、63kg)11:20~ 14日(日)  試合(男子:100kg、100kg超 女子:57kg、52kg、48kg)11:20~ 15日(月)  選手団帰国 ※階級編成は予定 ...

Read More →

国際医科学シンポジウム(08.11.21)

国際医科学シンポジウム(2008.11.21)  嘉納治五郎杯東京国際柔道大会に先だち、2008年12月11日の午後1時、講道館本館第3会議室にて医科学委員会の主催で医科学シンポジウムが開催されます。 どなたでも参加できます。 興味のある方は是非ご来場下さい。 昨年のイベントの様子は こちら ...

Read More →

2008年韓国国際柔道大会結果(08.12.8)

[ 2008年12月5日 to 2008年12月6日. ] 2008年韓国国際柔道大会結果(2008.12.8)  2008年12月5日~6日に韓国・済州島で行われた韓国国際柔道大会で日本選手団は14階級中、金2・銀3・銅7の計12個のメダルを獲得した。詳細は下記の通り。 団長 南  喜陽(新日本製鐵) 副団長 大山 昭三(ダイコロ) 監督 郷田 博史(旭化成) 男子コーチ 中村 兼三(旭化成) 女子コーチ 平岩 朋二(セコム) マネージャー 春山 敏美(全日本実業柔道連盟) 男子 女子 100kg超級 村上 和幸(綜合警備保障) 優勝 78kg超級 清水伊穂理(千葉薬品) 3位 100kg級 本郷 光道(平成) 3位 78kg級 池田ひとみ(自衛隊体育学校) 3位 90kg級 齋藤  俊(新日本製鐵) 2位 70kg級 清水 千晶(三井住友海上火災保険) 3位 81kg級 谷口  徹(旭化成) 2位 63kg級 堀越 穂波(セコム) 1回戦敗退 73kg級 千葉 大介(旭化成) 5位 57kg級 岩田 千絵(コマツ) 優勝 66kg級 鳥居 智男(了徳寺学園) 2位 52kg級 近藤 優子(S・T・O) 3位 60kg級 小川 武志(了徳寺学園) 3位 48kg級 谷本 千恵(たんぽぽ助産院) 3位 ...

Read More →

~サポーター会員便り~(08.12.5)

~サポーター会員便り~(09.12.28) 2009年3月1日から募集していました「2009年度 全日本柔道サポーター会員」の募集は、12月25日(金) をもちまして受付終了となりました。たくさんのお申し込みありがとうございました。 ※2010年度の募集につきましては、平成22年3月上旬を予定しております。 平成21年8月26日~30日に開催された「2009世界柔道選手権大会(オランダ・ロッテルダム)」から のプレゼントに当選された方々より、喜びの写真とメッセージをいただきましたので、ご紹介いたします。   ~内柴正人選手サイン入りTシャツ当選~岐阜県 ファミリー会員  篠田 昂明 くん 小学1年生で、柔道を始めたばかりです。このTシャツを頂き、大喜びです。これを機にますます柔道が好きになり、心身共に成長してくれればと思っております。(父:善晴様)         ~穴井隆将選手サイン入りTシャツ当選~東京都 ジュニア会員  中村 和史 くん ものすごくうれしいです。穴井選手これかも頑張ってください!         ~女子代表選手団サイン入りTシャツ当選~京都府 ジュニア会員  波尻 駿 くん 主人が柔道をしているので、家族で柔道が好きになり日本柔道を応援しています。テレビや新聞で柔道を見て、何度も勇気づけられました。これからもずっと応援しています。         ~男子代表選手団記念サイン入り色紙当選~静岡県 ファミリー会員  野沢 聖 くん 自分は、中学で柔道をしています。色紙が当たり、とても嬉しかったです。         ~男子代表選手団記念サイン入り色紙当選~埼玉県 シニア会員  石原 茂 様 素晴らしい色紙を頂きありがとうございました。朝霞市体育協会柔道部の皆で記念写真をとりました。柔道は大変素晴らしい武道です。これからも柔道精神「自他共栄」の精神で歩んで参りたいと思います。柔道の普及、発展にも最善の努力をして参ります。         ~男子代表選手団記念サイン入り色紙当選~福岡県 ジュニア会員  大濱 和哉 くん サイン入り色紙が届いたときは、すごく感動しました。大好きな選手のサインもあったので、とても嬉しかったです。一生物の宝にします。これからも日本柔道応援します。頑張ってください。         ~男子代表選手団記念サイン入り色紙当選~奈良県 レディス会員  細田 ようこ 様 家宝第一号がついに!我が家に届きました!!思わず「にや~」としてしまいました。テンションがむっちゃあがります↑↑子供たちも興奮して色紙を手にしていました。ありがとうございました。世界で一番きれいな日本柔道、これからも応援しています。柔道家の皆さん、頑張ってください。 ♪素敵なお写真やメッセージありがとうございました。 サポーター会員の皆さま、2010年も引き続き、日本柔道の応援をお願いいたします。 ...

Read More →