(財)上月スポーツ・教育財団第6回「スポーツ選手支援事業」認定式(07.9.5)

財団法人上月スポーツ・教育財団第6回(2007年度)「スポーツ選手支援事業」認定式(2007.9.5)     平成19年8月31日、六本木のグランドハイアット東京において2007年度「スポーツ選手支援事業」認定式が行なわれた。 本連盟からは100kg級穴井隆将選手(天理大学)、60kg級平岡拓晃選手(了徳寺学園)、70kg級渡邉美奈選手(コマツ)、48kg級中村美里選手(渋谷教育学園渋谷高校3年)の4名が認定された。このうち、穴井選手、中村選手が認定式に出席し、財団の東尾公彦専務理事より認定書が授与された。 本事業は今年6回を迎え、過去の認定者にはアテネオリンピック金メダリストの塚田真希選手などがいる。」 ...

Read More →

第37回全日本実業柔道個人選手権大会結果(07.8.28)

[ 2007年8月25日 to 2007年8月26日. ] 第37回全日本実業柔道個人選手権大会 尼崎市記念公園総合体育館 | 大会風景 | 男子100kg超級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 村上 和幸 綜合警備保障 2位 大鋸 新 旭化成 3位 紺野 大輔 京葉ガス 佐藤 武尊 男子100kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 本郷 光道 セコム 2位 高橋 徳三 新日本製鐵・広畑 3位 有賀 元晴 セコム 保立 勝 アルゼ 男子90kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 2位 百瀬 晃士 平成管財 3位 三宅 浩之 近畿通関 齋藤 俊 新日本製鐵・広畑 男子81kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 高松 正裕 旭化成 2位 吉永 慎也 新日本製鐵・広畑 3位 西村 聖志 セコム 武藤 力也 男子73kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 須藤 英雄 ダイコロ 2位 千葉 大介 旭化成 3位 西野 公章 群馬綜合ガードシステム 成田 泰崇 アルゼ 男子66kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 鳥居 智男 2位 寺居 高志 旭化成 3位 中野 真太郎 セコム 古賀 博輝 新日本製鐵・広畑 男子60kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 小川 武志 2位 佐々木 伸次朗 3位 和泉 強志 セコム 室岡 雅典 グローバルアリーナ 男子22歳未満 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 土田 将正 十全会・聖明病院 2位 及川 義里 3位 平山 涼二 セントラル警備保障 吉崎 晃 新日本製鐵・広畑 女子78kg超級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 馬籠 恵子 ほのぼの会 2位 清水 伊穂理 ヤックスケアサービス 3位 小松崎 弘子 自衛隊体育学校 長須 二三子 社会福祉法人神流福祉会 女子78kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 平岡 麻美 平成国際大学柔道クラブ 2位 岡村 智美 コマツ 3位 鳥谷部 真弓 セコム 岡田 紘味 三井住友海上火災保険 女子70kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 清水 千晶 三井住友海上火災保険 2位 貝山 仁美 三井住友海上火災保険 3位 七條 芳美 植木 順子 セコム 女子63kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 上野 順恵 三井住友海上火災保険 2位 吉澤 穂波 セコム 3位 育山 梨沙 国士舘柔道クラブ 川崎 由紀 女子57kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 岩田 千絵 コマツ 2位 徳久 瞳 三井住友海上火災保険 3位 河田 恵里佳 セコム 宮本 樹理 女子52kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 山口 麻梨菜 金沢学院クラブ 2位 寛藤 佐知子 ヤックスケアサービス 3位 岡崎 綾子 創電社 近藤 優子 S・T・O 女子48kg級 勝ち上がり表>> 順位 選手名 所属 優勝 宝 真由美 コマツ 2位 山岸 絵美 三井住友海上火災保険 3位 上原 郁美 大阪凰林医療学院 嶋田 美和 平成官財 ...

Read More →

【訃報】長谷川高彦氏(国際委員会在外委員)

【訃報】長谷川高彦氏(国際委員会在外委員) 本連盟国際委員会在外委員(在フィジー)の長谷川高彦氏におかれましては、平成19年7月29日(日)午後4時50分、心不全のためご逝去されました。享年、74歳。 ここに謹んでご冥福をお祈り申し上げます。 フィジー柔道の普及発展に多大なる貢献をされた長谷川氏の主な経歴は下記の通り 1951年、早稲田大学法学部に入学と同時に柔道部に入部。マネージャーとして活躍。卒業後、大成建設㈱に入社。1977年、同社海外事業所(フィジー)勤務。フィジー柔道協会会長となり、道場を作り、柔道指導を開始。 1991年、米国サンフランシスコ、ペタルマゴルフ場支配人に就任。1994年にフィジー国に移住。クラブ・コーラル・コースト㈱を設立し、パシフィックハーバーで貸別荘Club Coral Coast を経営するかたわら、フィジー柔道協会の会長や副会長を歴任、また女子ナショナルチーム・ヘッドコーチとして永年、フィジー柔道の普及、発展に多大なる貢献をされてきた。2000年シドニー五輪には女子コーチとして、2004年アテネ五輪には教え子のシシリア・ナイシガ選手(78kg級)とエリナ・ドロンドロン選手(57kg級)の監督として参加。 長谷川氏を父に持つ女子パワーリフティングやボディビルの元日本チャンピオン、そしてアメリカンフットボーラーの長谷川尚子氏(プルデンシャル生命保険 東京第三支社 第三営業所長)は、父の仕事の関係で少女期をフィジーで過ごしたが、そこで父から柔道を習ったという。 在フィジー日本大使館の支援により、フィジーの首都スバ市内にある高校のグランドを一部借り、また日本万博記念基金助成金の交付を得て、2005年春に長谷川氏の永年の夢であった「南太平洋柔道トレーニングセンター」の建設に着工。同トレーニングセンター所長として、2006年1月10日にオープニング式典を挙行するに到った。費用の半分は長谷川氏個人が私財を投げ打ってのものであった。 「南太平洋柔道トレーニングセンター」建設の目的を、生前、長谷川氏はこう語っていた。 『目的の第一は、南太平洋の中心であるフィジーの首都スバに、常時柔道をする場を持つことによって、近隣諸国の選手に練習の場ができ、オーストラリアやニュージーランドに行くより安い費用でセミナーや大会等の実施・参加が可能となり、当地域の実力向上に寄与できる、という点です。第二に、フィジー国内の中・高等学校に柔道教育の組織を作り、競技人口を一挙に増加させることが可能となります。現在の100名程度を500名程度まで、簡単に言えば、南太平洋にオーストラリアと対等に渡り合える柔道勢力を当施設によって作り上げ、この2大勢力がお互いに切磋琢磨して実力をつけ、世界の柔道に追いつくことを最終の目的としております。』 長谷川氏は日本とフィジーを中心とする南太平洋諸国の国際交流の架け橋となって、大きな夢の実現に向けて「南太平洋柔道トレーニングセンター」をスタートさせたばかりであったが、薬石効なく長逝された。 フィジー柔道の父・長谷川氏の大きな夢が、いつの日か実現されることを祈りたい。 講道館柔道6段 2006年11月10日、旭日双光章受勲。 長谷川高彦氏に関する記事は、下記に掲載されている。 http://www.fiji-ccc.com/owner.html http://www.yumeiro.info/m/010/010.html http://www.movin-you.com/back/02_1129/daijest.html 2004年 アテネ五輪に監督として参加 2005年「南太平洋柔道トレーニングセンター」の建設に着工 2006年1月「南太平洋柔道トレーニングセンター」完成 オープニングセレモニーで在フィジー諸島共和国滑川稚士特命全権大使とのテープカット オセアニア柔道連盟会長ハーグレーブ女史と 協力隊元フィジー隊員の木村純忠氏を迎えて 完成した「南太平洋柔道トレーニングセンター」で、試合前の練習に励む選手たち アテネ五輪フィジーの選手村の前で ...

Read More →

第4回全国小学生学年別柔道大会結果(07.8.28)

[ 2007年8月19日; ] 第4回全国小学生学年別柔道大会結果(2007.8.28) 2007年8月19日(日)に愛媛県武道館にて第4回全国小学生学年別柔道大会が行われ8階級で小学生の日本一が決定した。 また、男子6年生50kg級で磯田範仁くんが2連覇を達成した。 大会ハイライト[動画] 階級 優勝 第2位 第3位 第3位 動画 小学5年生男子45kg級 勝ち上がり表(PDF) 大島 拓海 (徳島県) 渡部 晃輔 (埼玉県) 藤阪 泰恒 (東京都) 川田 修平 (愛知県) 試合の様子 小学5年生男子45kg超級 勝ち上がり表(PDF) 植田 恭介 (奈良県) 山田 琢也 (福岡県) 玉置 玉 (北海道) 坂東 篤 (愛媛県) 試合の様子 小学6年生男子50kg級 勝ち上がり表(PDF) 磯田 範仁 (宮崎県) 井澤 広大 (栃木県) 西村 康佑 (埼玉県) 村上 遥輝 (福岡県) 試合の様子 小学6年生男子50kg超級 勝ち上がり表(PDF) 森 翔平 (宮崎県) 野地 礼一 (茨城県) 川村 晃大 (高知県) 折原 虹之介 (千葉県) 試合の様子 階級 優勝 第2位 第3位 第3位 動画 小学5年生女子40kg級 勝ち上がり表(PDF) 立川 莉奈 (愛媛県) 千葉 未来 (群馬県) 高橋 瑠衣 (東京都) 亀岡 妃香 (愛媛県) 試合の様子 小学5年生女子40kg超級 勝ち上がり表(PDF) 堤 直子 (東京都) 清水 亜海 (新潟県) 水野 恵奈 (愛知県) 平戸 杏奈 (福岡県) 試合の様子 小学6年生女子45g級 勝ち上がり表(PDF) 仲保 あかり (福井県) 藤原 愛恵 (東京都) 大畑 柚香 (埼玉県) 小山 亜利沙 (群馬県) 試合の様子 小学6年生女子45kg超級 勝ち上がり表(PDF) 春山 仁美 (千葉県) 内尾 真子 (愛知県) 芳田 司 (京都府) 土井 雅子 (山口県) 試合の様子 第4回全国小学生学年別大会組合せ(2007.7.23) 8月19日に行われる全国小学生学年別大会の組合せが決定した。 第4回全国小学生学年別大会体重区分について(2007.2.7)  実施種目、体重区分について第1回大会から調査・検討した結果、 平成19年8月19日愛媛県立武道館にて行われる標記大会の実施種目 は、従来どおりの計8種目(5年生・6年生の2学年、男女別、体重別 (軽量級と重量級の2クラス))で行います。 また、体重区分に関しては下記の通りに実施しますので、ご理解・ ご協力の程よろしくお願い致します。 【平成19年度からの体重区分】 小学5年生女子 40kg級、40kg超級(現行どおり) 小学5年生男子 45kg級、45kg超級(現行+5kg) 小学6年生女子 45kg級、45kg超級(現行どおり) 小学6年生男子 50kg級、50kg超級(現行+5kg) ...

Read More →

第24回ユニバーシアード競技大会結果

第24回ユニバーシアード競技大会結果 団体戦 男子 優勝 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手国 南アフリカ ベラルーシ 韓国 フランス 内 容 ○(5-0) ○(4-1) ○(1-0) ○(4-0) 女子 優勝 1回戦 2回戦 準決勝戦 決勝戦 相手国 南アフリカ ポーランド 韓国 フランス 内 容 ○(5-0) ○(4-0) ○(3-1) ○(3-1) 男子 無差別 石井慧(国士舘大学3年)優勝 1回戦 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ワン オクラシビリ シャトフ バーンス ペトロコビック 国 名 中国 グルジア トルクメニスタン イギリス セルビア 内 容 ○(一本) ○(一本) ○(一本) ○(一本) ○(一本) 決り技 内股 大内刈 横四方固 大内刈 体落 60kg級 平岡拓晃(了徳寺学園)2回戦敗退 1回戦 2回戦 相手名 クレミレウスキー キスマコフ 国 名 ポーランド ロシア 内 容 ○(技有) △(有効) 決り技 GS一本背負投 GS朽木倒 66kg級 梅津敏昭(綜合警備保障)2回戦、敗復2回戦敗退 2回戦 敗復1回戦 敗復2回戦 相手名 ガシモフ ザカリヤ ソン 国 名 アゼルバイジャン イラン 台湾 内 容 △(一本) ○(一本) △(一本) 決り技 小外刈 内股 払腰 73kg級 大束正彦(東海大学4年)優勝 1回戦 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ムクタロフ ダナイバイエフ トマ カイトマゾフ キム 国 名 アゼルバイジャン カザフスタン モルドバ ロシア 韓国 内 容 ○(一本) ○(一本) ○(一本) ○(技有) ○(判定) 決り技 背負投 腕挫十字固 送襟絞 隅返 GS判定2-1 81kg級 加藤博剛(国士舘大学4年)3位 2 回戦 3 回戦 4回戦 準決勝戦 3位決定戦 相手名 チャ・カンダ ガイナ アブド・アルカール シンシカンビリ ニフォントフ 国 名 イラン モルドバ エジプト グルジア ロシア 内 容 ○(一本) ○(技有) ○(技有) △(一本) ○(有効) 決り技 後袈裟固 内股返 GS背負投 掬投 GS小外刈 90kg級 山本宜秀(明治大学3年)3回戦、敗復1回戦敗退 1 回戦 2 回戦 3回戦 敗復1回戦 相手名 バットバヤル ウ・ハイフェン ゲラシメンコ モスバ 国 名 モンゴル 中国 ロシア エジプト 内 容 ○(効果) ○(有効) △(一本) △(一本) 決り技 GS指導1 袖釣込み腰 小外刈 内股すかし 100kg級 穴井隆将(天理大学)優勝 2 回戦 3 回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ビアドゥリン コストエフ ナイダン ムツミマ 国 名 ベラルーシ ロシア モンゴル カメルーン 内 容 ○(一本) ○(一本) ○(一本) ○(一本) 決り技 内股 内股 内股 体落 100kg超級 片渕慎也(日本中央競馬会)1回戦敗退 1 回戦 相手名 オクルアシビリ 国 名 グルジア 内 容 ○(一本) 決り技 小外刈 女子 無差別 立山真衣(東海大学3年)3位 1回戦 敗復1回戦 敗復最終戦 3位決定戦 相手名 リウ マンディク ゲーサコーン イエドクスカヤ 国 名 中国 セルビア 台湾 ベラルーシ 内 容 △(効果) ○(一本) ○(一本) ○(一本) 決り技 指導1 縦四方固 支釣込足 払腰 48kg級 福見友子(筑波大学4年)優勝 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ペイエット シャオ モーサ コンドラティバ 国 名 フランス 中国 アルジェリア ロシア 内 容 ○(有効) ○(有効) ○(一本) ○(一本) 決り技 GS小外刈 出足払 崩袈裟固 背負投 52kg級 川?萌(帝京大学1年)2回戦敗退 2回戦 相手名 ミューラー 国 名 ルクセンブルク 内 容 △(技有) 決り技 内股 57kg級 宇?菜絵(コマツ)優勝 2回戦 3回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ザブルディナ ローパー ハン アグイル 国 名 ロシア ドイツ 中国 スペイン 内 容 ○(一本) ○(一本) ○(技有) ○(一本) 決り技 大外刈 大外刈 大外刈 大外刈 63kg級 平井 希(東海大学3年)2回戦敗退 1 回戦 2 回戦 相手名 ワグナー ボンサント 国 名 ドイツ 中国 内 容 ○(有効) △(有効) 決り技 小内刈 肩車 70kg級 國原 頼子(淑徳大学4年)優勝 1 回戦 2 回戦 3 回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ポコルナ レグアイ バルビエリ キム パク 国 名 チェコ フランス イタリア 北朝鮮 韓国 内 容 ○(一本) ○(効果) ○(一本) ○(有効) ○(有効) 決り技 合技 GS小内刈 大外刈 払腰 小内刈 78kg級 穴井 さやか(帝京大学3年)優勝 1 回戦 2 回戦 準決勝戦 決勝戦 相手名 ミキタリアン ティエンレック ルエット リー 国 名 ロシア タイ フランス 韓国 内 容 ○(一本) ○(一本) ○(一本) ○(有効) 決り技 大内刈 三角絞 小外刈 大外刈 78kg超級 杉本美香(コマツ)3位 1 回戦 2 回戦 準決勝戦 3位決定戦 相手名 チェン ソコロバ トン プジリア 国 名 台湾 ロシア 中国 ブラジル 内 容 ○(一本) ○(一本) △(一本) ○(一本) 決り技 大内刈 内股 GS横四方固 払腰 ...

Read More →

第4回全日本女子強化合宿(07.8.22)

第4回全日本女子強化合宿(2007.8.22) 藏田義雄東広島市長 歓迎の挨拶 芝 清(広島県議会議員、東広島市体育協会会長)歓迎の挨拶 稽古風景:乱取 稽古後は、選手が掃除を行う 8月13日夕食メニュー 内田クレペリン検査を行う選手たち 内田クレペリン検査を行う選手たち 朝のトレーニング前の体操 ホテル近くのゴルフコースを利用して朝のトレーニング ランニング 世界選手権大会代表の岡明日香選手 ゴルフコースの斜面を使ってのランニング 階級ごとに分かれて短距離ダッシュ 世界選手権大会代表選手の谷亮子選手 腕立て伏せを行う谷本歩実選手と酒井英幸コーチ ストレッチを行う世界選手権大会代表の佐藤愛子選手 地元のご協力により6試合場分の畳を敷いて頂いた 打込 取材を受ける日蔭監督 多くの報道関係者と観客が訪れた 内股で投げる谷本歩実選手 松岡義之コーチのアドバイスを受ける谷本歩実選手 夏休みということもあり多くの大学生や高校生が自費で参加した 世界選手権大会代表の中澤さえ選手 ...

Read More →

第24回ユニバーシアード競技大会(バンコク)結果(07.8.18)

[ 2007年8月13日 to 2007年8月17日. ] 第24回ユニバーシアード競技大会(バンコク)結果(2007.8.18) ユニバーシアード日本代表選手結果は こちら 第24回ユニバーシアード競技大会(2007/バンコク)結団式(2007.8.3) 2007年8月3日グランドプリンスホテル高輪にて結団式が行われ、日本代表選手団が集まった。 柔道日本選手団は全階級での金メダルを目指し、8月9日に日本を出発する。   大会ホームページ JOC(日本オリンピック委員会)ホームページ 役員 チームリーダー 細川伸二 天理大学 男子監督 中村行成 旭化成 女子監督 白瀬英春 東海大学 男子コーチ 上水研一朗 東海大学 女子コーチ 出口達也 広島大学 男子コーチ 田中力 国士舘大学 女子コーチ 田辺勝 日本体育大学 ドクター 宮崎誠司 東海大学 男子トレーナー 山崎 篤之 グローバルスポーツ 医科学研究所 女子トレーナー 木俣 尚子 グローバルスポーツ 医科学研究所 帯同審判員 野瀬 清喜 埼玉大学 男子選手 女子選手 無差別 石井 慧 国士舘大学3年 無差別 立山 真衣 東海大学3年 100kg超級 片渕 慎也 日本中央競馬会 78kg超級 杉本 美香 コマツ 100kg級 穴井 隆将 天理大学 78kg級 穴井 さやか 帝京大学3年 90kg級 山本 宜秀 明治大学3年 70kg級 國原 頼子 淑徳大学4年 81kg級 加藤 博剛 国士舘大学4年 63kg級 平井 希 東海大学3年 73kg級 大束 正彦 東海大学4年 57kg級 宇高 菜絵 コマツ 66kg級 梅津 敏昭 綜合警備保障 52kg級 川? 萌 帝京大学1年 60kg級 平岡 拓晃 了徳寺学園 48kg級 福見 友子 筑波大学4年 日本代表選手団日程表 日付 大会スケジュール 実施種目 8月9日 日本出発 8月13日 大会第1日目 100kg超級・100kg級・78kg超級・78kg級 8月14日 大会第2日目 90kg級・81kg級・70kg級・63kg級 8月15日 大会第3日目 73kg級・66kg級・57kg級・52kg級 8月16日 大会第4日目 男子無差別・60kg級・女子無差別・48kg級 8月17日 大会第5日目 団体戦 8月19日 日本帰国 ...

Read More →

タンザニア・ザンジバル便り2 日本からのリサイクル柔道衣、畳が届きました!

タンザニア・ザンジバル便り2 日本からのリサイクル柔道衣、畳が届きました! “国際委員会在外委員、ザンジバル柔道連盟代表、島岡強氏より第2回ザンジバル武道館杯、そして日本からのリサイクル柔道衣、畳の到着の報告、礼状が届きました。” 皆様からの善意でお寄せ頂いたリサイクル柔道衣100着が、アフリカ・タンザニアの柔道仲間のもとへ到着いたしました。 贈呈式は昨年12月の第2回ザンジバル武道館杯に際して行われ、来賓にサイディ・シャバーン氏(文化スポーツ省副書記長)、グラム・ラシッド氏(タンザニアオリンピック委員会会長)、ハマド・ムシンド氏(文化スポーツ省スポーツコミッショナー)、在タンザニア日本大使館公使 平木場弘人氏等を迎え、大会役員、参加選手他、大勢の見守るなか、ザンジバル柔道協会へとしっかりと手渡されました。 この届けられた柔道衣はザンジバル柔道協会の下、ザンジバルにおけるさらなる柔道の普及、発展の礎となっていくでしょう。 皆様からのご支援、ご協力、心より感謝いたします。 ザンジバルよりのお礼状 35℃~40℃と連日猛暑の続く中行われた試合のほうは、前年度チャンピオンの早い段階での敗退や、若いジュニア選手たちの活躍により大いに盛り上がりを見せたようです。 熱戦の様子 島岡強氏(左)と各階級優勝者 優勝者には豪華商品が!中には日本でめっきり見かけなくなった足踏みミシンも ザンジバル柔道協会の活動は こちら (ザンジバル柔道公式サイト) ...

Read More →

平成19年度全日本少年武道(柔道)練成大会結果(07.8.6)

[ 2007年8月5日; ] 平成19年度全日本少年武道練成(柔道)大会結果(2007.8.6)  2007年8月5日(日)午前9時から午後6時まで、東京・日本武道館にて全国から4,000名を超える小学生が集り全日本少年武道(柔道)練成大会が行われた。 高学年 優秀賞 優良賞 敢闘賞 敢闘賞 道場名 松前柔道塾(東京) 朝飛道場(神奈川) 古賀塾(神奈川) 藤枝柔道倶楽部(静岡) 大和高田市柔道連盟(奈良) 三郷少年柔道クラブ(埼玉) 加賀聖武館少年柔道教室(石川) 神士館(静岡) 遠藤道場(神奈川) 松前柔道会(愛媛) 鶴田町柔道少年団(青森) 紅柔道少年団(千葉) 春日柔道クラブ(東京) 五條五大館道場(奈良) 鶴来坂田道場(石川) 明武館田邊道場(大阪) 低学年 優秀賞 優良賞 敢闘賞 敢闘賞 道場名 力善柔道クラブ(茨城) 羽島柔道少年団(岐阜) 三津浜柔道会(愛媛) 竹野道場(石川) 白根柔道連盟鳳雛塾(新潟) 岩舟柔道会(栃木) 神士館(静岡) 無心塾飯島道場(茨城) 怒濤石津道場(奈良) 長澤武道館(神奈川) 健心館畠中道場(和歌山) 剛柔館藤田道場(青森) 朝飛道場(神奈川) 古賀塾(神奈川) 宇摩柔道会(愛媛) 松前柔道塾(東京) 開会式整列 各所属団体ののぼり 入場行進 模範演舞をする山口香女子六段と北田佳世女子弐段 北田女子弐段の背負投 北田女子弐段の巴投 山口女子六段の小内刈を解説する向井六段 北田女子弐段の背負投の解説をする向井六段 合同で寝技の補強練習 基本練成 乱取 基本練成 全体で整列 ...

Read More →

第32回全国教員柔道大会結果(07.8.6)

[ 2007年8月5日; ] 第32回全国教員柔道大会結果(2007.8.6) 2007年8月5日(日)大分・大分県立総合体育館にて第32回全国教員柔道大会が行われ、東京都が優勝した。 優勝 準優勝 第3位 第3位 東京都 北海道 大分県 熊本県   勝ち上がり表(PDF) ...

Read More →