December 14, 2018

2018年バクー世界選手権大会、いよいよ20日(木)より開幕!!!

9月20日~27日、2018年バクー世界選手権大会が開催されます。

本日はメディア公開日としており、沢山のメディアが会場に訪れました。

現地での調整練習参加選手は女子48kg級、52kg級、57kg級、63kg級、男子60kg級、66kg級、73kg級、81kg級となっており、参加選手が下記の通り意気込みを語りました。

女 子
48kg級 渡名喜風南選手
「うまく駆け引きし、相手をコントロールしたい」

52kg級 志々目愛選手
「自分の柔道を出し切れたら勝てる」

52kg級 阿部詩選手
「2人(兄・一二三)で金メダルを取って喜ぶイメージはできている」

57kg級 芳田司選手
「相手に向かっていく気持ちで臨む」

63kg級 田代未来選手
「楽しみな気持ちと、オリンピックが終わってからの大舞台なので新鮮な気持ち。思う存分自分の柔道を出し切りたい」
男 子
60kg級 高藤直寿選手
「選手として今が一番いい時期。金メダルだけを考える」

60kg級 永山竜樹選手
「今年はすごく落ち着いていて、自信がある」

66kg級  阿部一二三選手
「順調に仕上がっている。今年も他を寄せ付けない圧倒的な力を見せつける」

73kg級 橋本壮市選手
「去年同様、緊張より楽しみの方が大きい。世界で一番うまい組手をみんなに見せつけたい」

81kg級 藤原崇太郎選手
「自信をもってやってきたことを出し切れるように体も心もモチベーションをあげていく」

予選ラウンドはipponTV、決勝ラウンドはフジテレビにて、放映されます。
皆様応援よろしくお願い致します!!!

日本選手団名簿・大会詳細は、下記ページをご覧ください。

2018年バクー世界柔道選手権大会 組合せ情報掲載(18.9.20-27)