【アスタナ世界選手権-大会第1日目】48kg級 浅見八瑠奈 銀メダル獲得

[アスタナ世界柔道選手権・大会第1日目]

48kg級 浅見 八瑠奈 銀メダル獲得

8月24日(月) 大会第1日目の結果は、女子48kg級 浅見 八瑠奈(コマツ)が2大会ぶりの出場で銀メダルを獲得しました。
前大会の覇者 近藤 亜美(三井住友海上火災)は、銅メダルを獲り、2大会連続のメダルを手にしました。
男子60kg級 志々目 徹(学校法人了徳寺学園職)は、世界選手権初出場において、銅メダルを獲得しました。
最終結果は以下のとおりです。

【女子48Kg級 最終結果】
1. PARETO, Paula (ARG)
2. 浅見 八瑠奈 (日本)
3. JEONG, Bo Kyeong (KOR)
3. 近藤 亜美 (日本)
5. BRIGIDA, Nathalia (BRA)
5. CHERNIAK, Maryna (UKR)
7. CSERNOVICZKI, Eva (HUN)
7. UNGUREANU, Monica (ROU)

【男子60Kg級 最終結果】
1. SMETOV, Yeldos (KAZ)
2. IBRAYEV, Rustam (KAZ)
3. KIM, Won Jin (KOR)
3. 志々目 徹 (日本)
5. GANBAT, Boldbaatar (MGL)
5. KITADAI, Felipe (BRA)
7. CHOI, In Hyuk (KOR)
7. UROZBOEV, Diyorbek (UZB)