【アスリート委員会】セカンドキャリア支援に伴う企業訪問の学生募集について

この度、全日本柔道連盟アスリート委員会では、大学卒業後も競技を継続する選手の引退後のセカンドキャリアを見据え、柔道を強化している企業の訪問を行うこととしました。企業に所属する元選手の引退後の仕事内容見学や意見交換等を実施することにより、自身の引退後の業務内容をイメージし、あわせて就職選択時の一助となることを目的としています。つきましては、大学生柔道選手の多くのご応募をお待ちしております。

  1. 対象者:全日本学生柔道連盟登録の大学2・3年生
    ※大学2・3年生の全日本A・B強化選手には別途連絡致します
  2. 人 数:10名(申込先着順)
  3. 企業訪問先:12月12日(金)
    AM 旭化成㈱ 本社
    (住所:東京都千代田区神田神保町1丁目105番地)
    PM センコー㈱ 埼玉主管支店
    (住所:埼玉県さいたま市緑区大字大門1916-1)
    ※参加者には行程表を別途送付します
  4. 交通費:自己負担になります
  5. 申込先:公益財団法人全日本柔道連盟 企画課広報係 高橋(h.takahashi@judo.or.jp)まで氏名・大学名・学年・携帯番号・PCメールアドレスまたはFAX番号を記載の上メールにて12月7日(日)迄にお申込み下さい。

学生公募文書(添付PDF)