September 19, 2019

第22回皇后盃全日本女子柔道選手権大会(東京武道館)

第22回 皇后盃全日本女子柔道選手権大会

日時 平成19年4月22日(日)  午前10時30分開会(9時30分開場)
会場 東京武道館(東京メトロ千代田線「綾瀬」駅下車)
主催 財団法人講道館、財団法人全日本柔道連盟
主管 財団法人東京都柔道連盟
後 援 文部科学省、NHK、東京新聞・東京中日スポーツ、東京都教育委員会、財団法人東京都体育協会
特別協賛 トヨタ自動車
協 賛
その他 参加選手
1. 推薦選手 前年度優勝者、準優勝者
2. 地区選出選手 34名とし、地区別の選出数は以下のとおり

北海道 東北 関東 東京 北信越
2 2 7 8 2
東海 近畿 中国 四国 九州 合計
2 5 2 2 2 34
出場資格
1. 日本国籍を有し、全日本柔道連盟に登録している者
2. 大会当日において中学2年生以上の者
3. 地区選出選手は、その地区を構成する都道府県柔道連盟(協会)を通して、平成18年度の全日本柔道連盟登録手続きを行っており、その地区において居住、勤務、在学の実体の伴ういずれかの条件を満たしていること
4. 卒業、転勤等により、実体の伴う現住所の変更、勤務する会社、通学する学校の変更がある場合には、変更先の地区から出場することができる。ただし、この場合は速やかに登録変更の手続きを行わなければならない
試合方法
体重無差別のトーナメント戦で行う(敗者復活戦は行わない)
審判規定
1. 講道館柔道試合審判規定で行い、試合時間は5分間とする
2. 優勢勝ちの判定基準は、規定第40条(3)により、僅少差で勝敗を決する
組合せ抽選
3月23日(金) 午後1時から講道館において行う
表彰
優勝者、2位、3位(2名)、5位(4名)までを表彰する
ドーピング検査
世界アンチドーピング機構が定める禁止薬物を用いていないかを国際柔道連盟のアンチドーピングルールにより検査する
大会事務局を東京都柔道連盟内におく
〒112-0003 東京都文京区春日1-16-30
財団法人東京都柔道連盟内
(Tel03-3818-4246 Fax03-3818-5644、E-Mail tojuren@tojuren.or.jp)
直前情報 組合せ表[PDF] 予選日程予選結果 選手変更 記者会見
会場案内 東京武道館
チケット情報 全日本柔道連盟事務局にて販売
【入場料】 大人1,000円 高校生以下500円
【受取方法】
(1)現金書留か振込みでの入金
入金確認後配達記録郵便にて発送(振込手数料及び郵送料はご負担下さい。)
(2)全柔連事務局窓口にて直接購入
【受付時間】土日・祝日を除く平日10:00~12:00、13:00~17:00
テレビ放映 NHK総合テレビ 14:30~16:00(予定)
見どころ 見どころはこちらのページをご覧ください
大会結果 大会結果はこちらのページをご覧ください

予選日程

地区 日程 会場
北海道 3月11日 道立総合体育センター「きたえーる」
東北 3月4日 岩手県武道館
関東 3月4日 総合スポーツセンター「ぐんま武道館」
東京都 3月4日 東京武道館
北信越 3月4日 福井県立武道館
東海 3月4日 愛知県武道館
近畿 3月4日 滋賀県立武道館
中国 3月4日 岡山県総合グラウンド「武道館」
四国 3月4日 徳島県立中央武道館
九州 3月11日 福岡武道館

ポスター

拡大版

poster