全日本男子監督・女子監督発表(08.11.4)

全日本男子監督・女子監督発表(2008.11.4)



吉村和郎強化委員長


篠原監督


園田監督

 

2008年11月4日(火)東京・講道館においてロンドンオリンピックに向け、全日本男女新監督の発表が行なわれた。
会見冒頭、吉村和郎強化委員長より、「男子は篠原(信一)、女子は園田(隆二)」と発表された。
これを受けて両氏より監督としての第一声を述べた。
篠原監督は「これまでの先生方が築き上げたものを踏まえて、私らしい個性を出して、厳しく強化していきます。また、ポイント制度導入もあるので、少数精鋭で鍛えていきたい。ベテランだからといって、今までのようにはならない。若手と競わせていきたい」と力強く話した。
また、園田監督は「基本的には男子の篠原監督と同じように考えていますが、女子は比較的メダルが取れてきました。ただ、これにおごることなくロンドンオリンピックで金メダルが取れるように強化していく」と述べた。
会見では報道陣から次々と質問を受けたが、若干35歳の篠原、園田両監督はどの質問にも臆することなく、時にはユーモアを交えて会見に臨んだ。
この両監督を支えるスタッフについては、現在詰めに入っている段階で、近々改めて新スタッフの発表ができそうである。